流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

タリーズから最上級グレードのエチオピア豆が限定登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


タリーズコーヒーから、生豆のポテンシャルを最大限に引き出したとっておきの味わいのプレミアムビーンズ「エチオピア G1 イルガチェフェ コチョレ」が数量限定で登場!

アラビカコーヒー発祥の地といわれるエチオピアは、その土地特有の味わいが世界的に高い評価を得ている産地の一つ。

今回タリーズが発売するエチオピアコーヒーは、エチオピアの中でも特に品質が高く、ユニークな味わいのコーヒーが作られるイルガチェフェ地区、さらには村まで選定した特別なコーヒー。

「エチオピア G1 イルガチェフェ コチョレ」は、コーヒーが産業の中心であり、村の面積の半分以上がコーヒー農地という、まさに“コーヒーの村”と言える地・コチョレ村で収穫から豆の選別までの工程を一貫して行い、G1グレード(最上級)に仕上げたもの。

フローラルで、ピーチやパッションフルーツなどを思わせる豊かなアロマと、ネーブルオレンジやチョコレートを感じさせる強く印象的なフレーバーをもつ、甘みとコクを備えた奥行のある味わいが楽しめる。

また事前予約特典として、1袋予約につき「ジップスシングルサーブ オリジナルブレンド」1パックがプレゼントされる。

さらにハンドドリップのポイントや、「エチオピア G1 イルガチェフェ コチョレ」のテイスティングの他、講師が生産国のエチオピアについて紹介してくれる「スペシャルコーヒースクール」も開催。こちらはお土産に「エチオピア G1 イルガチェフェ コチョレ」を持ち帰れるのでオススメ。参加費は1名2200円(税込)。

「エチオピア G1 イルガチェフェ コチョレ」200g(専用BOX入り)は価格2200円(税込)。現在予約受付中で、9月21日(金)より発売となる。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事