流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

美膳中華も!ストリングスホテル東京に春メニューが続々登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」・「バブルズバー」・中国料理「チャイナシャドー」にて、4月8日(月)~5月26日(日)の期間、春を彩る特別メニューが販売される。


「ザ・ダイニング ルーム」の特別メニューは「イチゴとメープルのアフタヌーンティー~Flower Party~」。女性人気の苺・バラ・スミレ・エルダーフラワーなどを使ったスイーツ&セイボリーが並ぶ。価格は平日4000円/土日祝4500円(いずれも税・サ料別)。


「バブルズバー」では、期間中18:00から「スパークリング・ナイトアウト」5000円(税・サ料別)がスタート。夕方から夜にかけての最も美しい時間帯に、シェフの感性が光るアミューズブーシュやスイーツをフリーフロードリンクとともに堪能できる。


「チャイナシャドー」では、ディナータイムに「美膳チャイニーズ」6500円(税・サ料別)が登場。バランス良く揃った食養生をベースに、燕の巣やクコの実、キヌア、アロエなどを使った、デトックス・エイジングケア・美肌効果が期待できる6品のメニューとなっている。


また「チャイナシャドー」では「アフタヌーンティー KEN~塤~」4000円(税・サ料別)も販売。色鮮やかで見目麗しい点心とチャイニーズスイーツを中国茶とともに楽しむことができる。

各レストランの華やかな春メニューをぜひ食べ比べてみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事