流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE, OTOKU

定期購読1000円OFF!未就学児〜中学生の自宅学習支援キャンペーン実施中

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本最大級のオンライン書店「Fujisan.co.jp」は、4月6日(月)~6月30日(火)の期間、未就学児〜中学生を対象とする自宅学習支援キャンペーンを実施している。

22誌の年間購読が1000円引き!

新型コロナウイルスの感染拡大により休園休校が相次ぎ、子どもの学びの場が自宅中心になっている。この状況を鑑みた「Fujisan.co.jp」と出版各社が連携して、子どもたちが待ち望む雑誌や雑誌コンテンツを届けるのが同キャンペーンだ。

同キャンペーンに参加する出版社は、朝日新聞出版、NHK出版、小学館、TIME INCなど、4月6日(月)現在で全11社・22誌。対象誌の年間購読の購入において、1000円割引のギフト券を利用できるため、通常よりも割安になっている。

購読すると該当誌の電子版バックナンバーが無料閲読できる雑誌もあり、自宅学習をさらに充実させることも可能だ。

未就学児〜中学生向けの教育誌が対象

対象となる雑誌は、未就学児向けが『ベビーブック』『めばえ』『幼稚園』(いずれも小学館)、『こどものくに ひまわり版』(鈴木出版)など。

小学生向けが『ジュニアアエラ』(朝日新聞出版)、『サクセス12』(グローバル教育出版)、『子供の科学』(誠文堂新光社)、『Time for Kids』(TIME INC)、『中学への算数』(学参 東京出版)など。

小・中学生向けが『月刊ピアノ』(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)など。中学生向けが『NHKラジオ 基礎英語1~3』(NHK出版)、『高校への数学』(学参 東京出版)、『数学教室』(数学教育協議会)など。

いずれも、普段の学習にも使われている親しみある教育誌が揃っている。

このお得なキャンペーン期間中に、子どもたちの自宅学習を充実させてみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#