流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「カワスイ 川崎水族館」7/17OPEN!先行購入特典付きの年パス発売中

このエントリーをはてなブックマークに追加


新感覚のネイチャーエンターテインメント水族館が、川崎駅前に誕生!

「川崎ルフロン」の9-10階に、川崎市初の水族館となる「カワスイ 川崎水族館」が7月17日(金)よりグランドオープンする。

今だけの特典がついた年間パスポートの販売や、限定のアプリ配信に注目だ。

最新の技術で楽しむネイチャー


「カワスイ 川崎水族館」は、“世界の水辺”を散歩しながら楽しむことができる、新感覚のネイチャーエンターテインメント水族館。

“世界の美しい水辺”をテーマに、川崎市を流れる多摩川をはじめ、アジア、アフリカ、南米アマゾンの熱帯雨林など、世界のさまざまな環境に暮らす生きものを、最新の照明・音響・映像技術を駆使して展示する。


また、毎日夜22時まで開館し、夜はムーディーなライトアップや音響演出で、昼とは異なる幻想的な雰囲気が味わえるのも見どころ。夜だけ展示される夜行性の生きものを観察することができるほか、夜だけ提供されるアルコールドリンクやバーフードも登場!

夜の散歩や、学校や仕事帰りのデートスポットとしても楽しめそうだ。

年間パスポートの先行購入がお得


オープンに先がけ、お得な年間パスポートを販売中!7月16日(木)までに年間パスポートを購入した人には、通常12カ月の有効期限に2カ月の期間延長サービスが付与される。

一般の入館料金2回分の価格で1年中何度でも「カワスイ 川崎水族館」を楽しめて、チケットカウンターに並ぶことなく入館できる点も魅力だ。

楽しみ方で選べる3種類の年間パスポート


同館の年間パスポートは3種類。昼から夜まで1日中楽しめる『共通パス』の料金は、大人6000円、高校生4500円、小・中学生3600円、幼児(4歳以上)1800円(いずれも税込)。入館可能時間は、10時~17時(16時最終入館)/18時~22時(21時最終入館)で、完全入替え制となっている。


また、昼間にのんびりと楽しみたい人には『昼パス』がおすすめ。料金は大人4000円、高校生3000円、小・中学生2400円、幼児(4歳以上)1200円(いずれも税込)で、入館可能時間は10時~17時(16時最終入館)。


学校や仕事帰りに素敵な夜のひとときを楽しみたい人には『夜パス』がおすすめ。料金は『昼パス』と同額で、入館可能時間が18時~22時(21時最終入館)となる。

なお3歳以下は入館無料で、12歳以下は16歳以上の同伴が必要。また、これらの年間パスポートには、館内買い物時の5%割引や誕生日のプレゼントなど、お得な特典もついているのでぜひ利用してみて。

アプリ限定のムービー配信にも注目


また、同館の公式ホームページから無料でダウンロードできる「カワスイアプリ」では、7月16日(木)までの期間限定で、アプリ上だけで見ることができる“水族館メイキングムービー”を配信中!

なお、オープン前に年間パスポートの購入ができるのは「カワスイアプリ」のみで、オープン後は館内のパスポートカウンターで購入できる。

アクセスも便利なニュースポット「カワスイ 川崎水族館」をぜひチェックしてみよう!

■「カワスイ 川崎水族館」
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11「川崎ルフロン」9-10階

※オープン状況が記事の掲載時と異なる場合があります。おでかけの際は十分な感染対策のうえ、HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事