流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

FASHION

廃材がおしゃれなアイテムに変身!「NEWSED」ポップアップストア開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


環境問題への関心の高まりとともに、ものを大切に使ったり、新たな価値を与えて再利用したりする動きが出てきている。

アップサイクルブランドのポップストア開催

修理・リメイクのショップ「Re⇆STOCK(リストック)」は、アップサイクルブランド「NEWSED」のポップアップストアを、6月26日(金)~7月12日(日)の期間限定でオープン!場所は、渋谷パルコ4Fのリペア&カスタムショップ「Re⇆STOCK」にて。

“サステナブル”という価値観が一般的になる遥か以前から、廃材に新しい価値と生命を与えユーザーを楽しませ続けているアップサイクルブランド「NEWSED」のアイテムをチェックしてみよう。

廃材や端材を素材に用いて新たなアイテムに


「NEWSED」のアイテムは、モノづくりの内容・工程・過程の中で出る廃材や端材を素材とし、新たな製品として生まれ変わらせた一点モノが揃う。

アイテムごとに異なる生産背景や廃材の形状・特性など、素材の持つ「ストーリー」を大切にし、それらを生かした商品開発を行っているのが特長で、元々の素材が持つ性質にクリエイティヴな遊び心を加え、丁寧で最小限の加工によって新しい命を吹き込んでいる。

アイテムの一例を紹介しよう。

色味が楽しいタグプレート


「Acryl Tag Plate」は、アクセサリーや店舗什器の製造過程から出るアクリル端材を使用したタグプレート。0~9の数字と、アルファベット26文字がそれぞれ1字ずつ刻まれているので、名前のイニシャルを選んだり、文字や色柄の組み合わせて選んだりするのも楽しそう!

さまざまな色味に加え、ラメや生地が入っているものもあり、独特な表情のあるプレートが揃っているので、自分のお気に入りを探してみよう。

シートベルトが蝶ネクタイに


「Seat belt bow tie」は、シートベルトを使った蝶ネクタイ。素材に用いるシートベルトは、廃車などから手間をかけて取り外して丁寧に洗浄したもの。素材のもつ光沢感を生かしているのにも注目だ。

捨てられてしまう廃材に新しい価値を与え、遊び心あるファッションアイテムに生まれ変わらせるユニークな取り組み。この機会に「NEWSED」のポップアップストアに足を運んで、現物を手に取ってみては。

※開催状況が記事の掲載時と異なる場合があります。おでかけの際はHPなどで最新情報のご確認をお願いします。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事