流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

FASHION

お気に入りのキャンプ場ロゴTシャツを着て応援!チャリティー企画がスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加


厳しい状況が続くキャンプ場を応援するチャリティー企画が登場!

キャンプ場の運営やキャンプ場向けサービスを手がける「イーシーナ」とアウトドアYouTuber「OTOM Outdoor Channel」が共同で、各キャンプ場のロゴが印刷されたオリジナルTシャツを6月30日(火)〜7月18日(土)の期間限定で発売中だ。

キャンプ場とキャンプ好きをつなぐ応援企画

「イーシーナ」は2018年から千葉県の3つのキャンプ場を運営し、キャンプ場をはじめとしたアウトドア施設向けに集客とファンづくりを行う独自のサービス「あれここ」を手がけている。


同社は、昨年の台風と今年の新型コロナウイルスの影響により、多くのキャンプ場が厳しい状況におかれていることを鑑み、アウトドアYouTuber フジワラ氏が配信するキャンプ場救済企画の動画を観て奮起。

今回、同氏との共同企画により、キャンプ場を応援する「Tシャツxチャリティー企画」が誕生した。

応援したいキャンプ場のロゴ入りTシャツ


Tシャツのデザインは、表面には“THOSE WHO LOVE CAMPS(キャンプを愛する皆様へ)”というメッセージが描かれ、タウンユースからキャンプサイトまで幅広く使えるデザインに。また裏面には、購入者が希望した各キャンプ場のロゴが入る。

1枚3500円で、8月より順次発送予定。なお今回購入したTシャツの原価や送料を引いた全額がキャンプ場に還元されるという。

サイズはS・M・L・XL・Kids S・Kids M・Kids Lと幅広い展開なので、家族全員で揃えてみるのもおすすめ。このTシャツを購入した人同士がキャンプ場や街中で出会ったときに、それがきっかけでキャンパーたちの素敵な出会いが生まれそうだ。

6月30日(火)現在の参加予定のキャンプ場は15施設を超えており、現在も追加募集中。同社では、お気に入りのキャンプ場や知り合いのキャンプ場が無かった場合は、ぜひ紹介してほしいと呼びかけている。詳細は「あれここ」のチャリティー企画Webページでチェックしてみて。

キャンプ場のロゴ入りTシャツを着て、キャンプ場に行ったりSNSに投稿したりして応援しよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事