流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

渋谷からJリーグを目指す「TOKYO CITY F.C.」が無料会員登録受付をスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加


渋谷からJリーグを目指すクラブを応援しよう!

渋谷区を拠点とするフットボールクラブ「TOKYO CITY F.C.」が、公式メンバーシップ「My CITY」の無料会員登録の受付を7月1日(水)よりスタートした。

SNSから始まった渋谷生まれのクラブ

「TOKYO CITY F.C.」は2014年に設立された、渋谷生まれのフットボールクラブ。さまざまな価値観を持った選手やスタッフが『Football for good “ワクワクし続ける渋谷をフットボールで”』というビジョンのもと、これまでにないフットボールクラブづくりにチャレンジしている。

SNSで仲間を募って始まった同クラブは徐々に規模も大きくなり、選手・スタッフはもちろん、ファン・サポーター、パートナー、地域の人々といったコミュニティの輪も広がってきている。2019年には運営法人「PLAYNEW」を設立し、Jリーグ入りを目指して活動中だ。

多様なコンテンツが楽しめるメンバーシップ


設立から6年が経過した「TOKYO CITY F.C.」では、今後、多様なコンテンツをより多くの人に楽しんでもらうために、公式メンバーシップ「My CITY」をスタートさせた。

クラブに関わる一人ひとりが会員となり、それぞれに合ったサービスを受けられる“オーダーメイド型”のメンバーシップだ。


専用サイトにて無料登録すると、クラブの試合や地域イベント、経営に関する情報をいち早く手に入れられるメルマガ「PLAYNEWS」、メンバーシップ限定の試合速報や限定動画といったコンテンツを楽しむことができる。

有料会員制やグッズ販売なども予定

さらに、今回の無料会員に加え、7月中旬以降には有料会員向けのコンテンツ配信も開始予定。

将来的には、試合のチケットやグッズ販売、イベント参加といったすべてのコンテンツサービスが「My CITY」上に集約され、関心のあるものを自由に選択できる最適化されたメンバーシップ体験ができるようにするとのことなので、今後も楽しみだ。

「TOKYO CITY F.C.」の公式メンバーシップ「My CITY」に登録して、渋谷生まれのチームを応援しよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事