流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

季節を感じる食卓を!ドレッシング「季の皿」新商品&リニューアル商品発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


時間に追われる現代人に、季節を感じる食卓を提案するドレッシング「季の皿(ときのさら)」シリーズ。旬の食材や野菜の味を感じられる、化学調味料不使用のドレッシングとして人気を集めている。

そんな「季の皿」シリーズから、新商品「季の皿 牡蠣醤油ときざみたまねぎのドレッシング170」と、リニューアル商品「季の皿 糀甘酒入りすりおろし野菜ドレッシング170」が登場。8月7日(金)より発売中だ。

上品な牡蠣の旨味を感じるドレッシング


新商品「季の皿 牡蠣醤油ときざみたまねぎのドレッシング170」300円(税別)は、広島県産の牡蠣エキスに醤油、きざみたまねぎを合わせたドレッシング。醤油ベースのあっさりとした中にも、上品な牡蠣の旨味を感じるおいしさが楽しめる。

商品名&パッケージをリニューアル!


また、現在販売中の「季の皿 糀甘酒入り5種の野菜果実ドレッシング170」のおいしさを伝わりやすくするために、商品名を変更し、パッケージをリニューアルして「季の皿 糀甘酒入りすりおろし野菜ドレッシング170」300円(税別)が登場。

たまねぎとにんじんのすりおろしに、りんご、洋なし、レモンの果汁と糀甘酒を合わせてまろやかに仕上げている。糀甘酒の優しい甘みと野菜の旨味が、野菜をよりおいしく彩ってくれそう!

なお、「季の皿」シリーズは「季の皿 焼きあごと白えびのだしドレッシング170」「季の皿 ハーブにんにくと淡路たまねぎのドレッシング170」も好評販売中。


「季の皿」シリーズを日々の食卓に取り入れて、こころもおなかも満たされる一皿を堪能しよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事