流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

“あまおう苺”の博多限定「シュガーバターサンドの木」が今だけ東京デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加


シリアルスイーツ専門店「シュガーバターの木」が、9⽉2⽇(水)~15日(火)の期間限定で、現在博多のみで販売されている「シュガーバターサンドの木 あまおう苺バター」を初めて首都圏(東京・横浜・川崎)で販売する。

あまおう苺100%の甘くてみずみずしい苺の香り


「シュガーバターサンドの木 あまおう苺バター」は、外から中まで、福岡が誇る“あまおう苺”づくしのスイーツ。あまおう苺果汁がとろけた「オリジナル苺バター」を生地にかけ、ジュワッと香り高く焼きあげた後、あまおう苺100%のジューシーな苺ショコラをサンド。サクッとかむと、甘くみずみずしい苺の香りが口いっぱいに広がる。


価格は、10個入お買得パックが780円(税抜)、12個入1,100円(税抜)、18個入1,600円(税抜)。販売は、「銀のぶどう」大丸東京店・西武池袋店・ラゾーナ川崎店と、「シュガーバターの木」そごう横浜店にて。

発売1カ月で35万個を売り上げた 甘酸っぱくてジューシーな「シュガーバターサンドの木 あまおう苺バター」。“ウワサに聞いてずっと食べてみたかった”、“九州旅行に行きたかった”という人は、この機会をお見逃しなく!

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事