流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

老舗あんこ屋「きたかわ商店」×カカオの「APeCA」のコラボ新商品が発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


カカオとチョコレートの“新たな価値の創造”を目的としてスタートしたプラットフォーム「APeCA(アペカ)」と、日本で最も古いあんこ屋「きたかわ商店」がコラボレーション。新食感のあんこペーストが、9月17日(木)より発売中だ。

「APeCA」×「きたかわ商店」


「APeCA(アペカ)」は、2019年8月1日(木)からカカオとチョコレートの“新たな価値の創造”を目的としてスタートしたプラットフォーム。カカオに関するすべての可能性を模索し、様々なプロジェクトを通じて新たなカカオ文化を創造・発信している。


そんな「APeCA」が今回コラボレーションしたのは、カカオニブを使ったカカオ餡子づくり企画として和歌山市内に工場を構える、日本で最も古い歴史を持つ製餡所「きたかわ商店」。

「豆殺し」と言う、一般的な方法とは異なる独自の製法で香りをしっかり閉じ込めて炊く、きたかわ商店の“あん”は、風味が豊かで、格式高いホテルやベーカリー、ライフスタイルショップ&カフェなどでも使用されている。

“あん”にカカオニブを混ぜ合わせる初の取り組み

今回のコラボレーションによってうまれた、新食感のあんこペースト「KITAKAWA ANKO PASTE<カカオニブ>」は、「きたかわ商店」の国産小豆100%を使用したあんと、粒の食感が程よく感じられる絶妙な大きさに粉砕した「カカオニブ」をマリアージュしているのがポイント。


“あん”にカカオニブを混ぜ合わせるという取り組みは今回が初めてで、同商品は試行錯誤のうえに完成したという。

カカオニブを細かくし、なめらかなこしあんに練り上げることでカカオニブの香りと粒感がはっきりと引き立つ配合に。口に入れるとカカオの香りがふわっと広がる大人のテイストに仕上がっている。

優しい甘みのあんこと、力強いカカオニブのあんこペーストは、トーストやパンケーキに合わせたり、お菓子の材料に使ったりするのもおすすめだ。

新食感!「KITAKAWA ANKO PASTE」は全4種類

「KITAKAWA ANKO PASTE」は、<カカオニブ>のほかにも、<オリーブオイル><つぶあん><こしあん>の全4種類を展開するのであわせてチェックしてみて。

価格は<カカオニブ><オリーブオイル>800円(税抜)、<つぶあん><こしあん>600円(税抜)。

歴史ある製餡所がつくる“あん”と、カカオの“新たな価値の創造”を目指す「APeCA」のコラボレーションをこの機会に楽しんで。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事