トレンドニュースサイト STRAIGHT PRESS【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

【千葉県の魅力】丸形ポストが桜色に!水族館のナイトアドベンチャーも楽しい千葉特集

このエントリーをはてなブックマークに追加


千葉県佐倉市では、高校生がレトロな丸形ポストを桜色に装飾!今回は、そんな佐倉市の取り組みを含む、千葉県の「知っていることを自慢したくなる」情報をお届け。


千葉県佐倉市では、3月19日(土)からスタートした千葉県佐倉市と京成電鉄の連携イベント「桜に染まるまち、佐倉」キャンペーンに合わせて、高校生がレトロな丸形ポストを桜色に装飾。桜色のポストを公開している。

イベント会場となる佐倉市内の城下町地区には、昭和レトロな丸型郵便ポストが12基ある。この度、佐倉郵便局の協力のもと、地元の佐倉東高校美術部の生徒たちが、丸型ポスト1基に「桜」をイメージした装飾を施した。桜色のポストは、同キャンペーンのイベント会場のひとつであり、桜の名所である佐倉城址公園近くに設置されており、イベントに彩りを加えている。


「桜に染まるまち、佐倉」キャンペーンは、城下町・佐倉を「桜」に染めるキャンペーンイベント。昨年は新型コロナウィルスの感染拡大により中止となったが、今年はコロナ禍においてもイベントを開催できるよう新型コロナウィルスの基本的な感染対策に加え、密を避けるため、まち全体を会場とし、イベントを分散して実施している。また、今年は古民家や公園、路上空間等の公共空間活用や新たな交通手段の活用といった新しい試み満載の内容で開催している。

桜色のポストの設置場所は、麻賀多神社の脇で、通常のポストとして、利用可能。

【「桜に染まるまち、佐倉」キャンペーン】
期間:3月19日(土)から4月10日(日)まで
キャンペーン特設サイト:https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/sakura/

詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000174.000024449.html

JR千葉駅から徒歩9分の場所にて⼿ぶらでお花⾒BBQ


佐倉市が桜に染まる中、千葉市の「椿森コムナ」では、お花⾒しながらBBQが楽しめるコースと限定ドリンクの販売をしている。


拓匠開発が運営するJR千葉駅から徒歩9分、千葉公園の⽬の前にあるコミュニティ&カフェスペース「椿森コムナ」では、3⽉26⽇(土)~4月30日(土)の期間、お花⾒しながら⼿ぶらでBBQが楽しめる「お花⾒BBQコース」3,580円/⼈(税込)の販売を開始した。コロナ禍で⾏動が制限される中、同店では屋外でスペースを広く取って利⽤できる。


旬を迎える春野菜をふんだんに盛り込んだ特別なコースの内容は、春野菜盛り合わせ、前菜、⾁盛り合わせ、他含む8種で、内容は変更となる場合がある。なお、予約は前⽇12時までとなっている。なお、通常のBBQコースは通年予約を受け付けている。

煙の少ない⾼級BBQ機材「WEBER」で焼き上げるため、失敗が少なく、かつ快適なBBQ体験を楽しもう。

■椿森コムナ
住所:千葉県千葉市中央区椿森1-21-23
営業時間:⽉〜⼟曜⽇:11時〜20時/⽇曜⽇:7時〜18時
URL:https://www.tsubakimorikomuna.com/
※新型コロナウイルスの影響により営業時間が変更する場合がある。変更の詳細は公式サイト内に記載のSNSにて確認を。
※荒天の場合は椿森コムナの営業に準ずる

詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000011312.html

鴨川シーワールド春の「ナイトアドベンチャー」


千葉がお花見で盛り上がる中、千葉県鴨川市の「鴨川シーワールド」では、人気イベント「ナイトアドベンチャー」を3月25日(金)~4月3日(日)の春休み期間中および、4月9日(土)、4月16日(土)、4月23日(土)に開催している。


ナイトアドベンチャーは1997年の初開催より、今年で26年目を迎える大人気のナイトツアーだ。普段見ることができない夜の水族館の中を、飼育係の解説を聞きながら、「夜になると色や模様が変わるサンゴ礁の魚たち」や、「水面に浮いて眠るイルカ・シャチ」、「立ったまま眠るペンギン」など、海の動物たちの貴重な寝姿を観察する。

同ツアーは、3月1日(火)より電話予約を開始しており、募集人数は各日先着90名限定となっている。家族みんなでワクワクする夜の探検を楽しんで。

■鴨川シーワールド
住所:千葉県鴨川市東町1464-18

【春の「ナイトアドベンチャー」】
時間:20:00~/20:10~/20:20~ 各回約1時間 ※参加時間は選べない
定員:各日定員90名(30名×3班編成)
料金:大人(高校生以上)1,500円/小人(小・中学生)900円、幼児(4歳以上)600円/※3歳以下無料 ※料金は消費税込み
URL:https://www.kamogawa-seaworld.jp/event/event_info/7846/

詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001069.000007398.html

「とろなまフルーツ大福バウム」をお取り寄せ


今は、遠くに行けないという人は、千葉のグルメをお取り寄せするのもおすすすめ。

千葉県木更津市と君津市で、バウムクーヘン専門店「せんねんの木」を運営する信栄開発は、4月1日(金)から5月31日(火)までの期間限定で「とろなまフルーツ大福バウム」を販売している。


同商品は、専用のバウムクーヘンを土台に、カスタードムース、白あん、求肥、フルーツを大福コーティングで仕立てた一品。フルーツはキウイ、オレンジ、ブドウ、イチゴの4種類。“情報は渋滞してるけど味は全く喧嘩をしてないという和と洋の完璧な融合スイーツ”だという。なお、仕入れ状況により変更になる可能性もある。

和の大福と洋のバウムクーヘンを繋ぐカスタード、白あん、フルーツ。未体験の和洋折衷を、楽しもう。

【商品容量】1個入り/直径11.5㎝ 高さ4㎝/およそ2~3人前
【賞味期限】商品発送日より冷凍で10日間、解凍後当日中/解凍時間は冷凍にて3~4時間

■せんねんの木 祇園店
住所:千葉県木更津市永井作1-11-11

■せんねんの木 君津店
住所:千葉県君津市南子安5-28-5

せんねんの木公式オンラインショップ:https://www.sennennoki.com/

詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000032103.html

千葉には、お花が綺麗なスポットや、夏には海水浴が楽しめるスポットも多いので、この機会にチェックしてみては。

【関連記事】
【佐賀県の魅力】佐賀海苔グラビア初参戦!海苔コミック誌を完成させた佐賀の最旬情報
【栃木県の魅力】音でブランド米のPRも!”佐野らーめん予備校”第6期生募集中の栃木県
【香川県の魅力】おこぜも美味しい!「ヤドン」だらけになった香川の最旬情報
【鳥取県の魅力】お雛様に住民票を発行する日野町も!今すぐ話したくなる鳥取情報4選

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事