流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

弁護士法人大公法律事務所

弁護士法人大公法律事務所が運営する退職代行サービス「働く方の救世主」がご相談時間を拡大、土日祝日も対応可能に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

~令和2年に入っても利用者は増加傾向のため相談時間の拡大~

弁護士法人大公法律事務所(本社:東京都千代田区、代表弁護士:梶山武彦)は会社を辞めたくても辞められない方に向けた弁護士が行う退職代行サービス「働く方の救世主」の相談時間を令和二年より大幅に拡大致しました。

■相談事項拡大傾向の背景
2018年11月より退職代行業務を開始してから1年3か月あまりが経ちました。
各方面より大きな反響を頂き、ご利用者数が既に1500名を突破、令和二年に入りましても増加傾向にあり、ご依頼者様の年齢層や職種、雇用形態、勤務時間形態、就業日なども多様化し、取締役の辞任、業務委託契約解除と対応範囲が幅広くなっております。
弊所としましては、日々の業務にて「退職代行」の需要の高さを改めて認識しており、同時に辞めたくても辞められない方がたくさんいるんだという事を痛感しております。
そして今後、多様化するご依頼者様のご要望に応えるべく、営業時間の拡大を図る事と致しました。

■新しいご相談受付時間
令和二年よりお電話でのご相談時間は9:30から20:30と従来よりも2時間も延長し、これまで休暇としていた土日祝日も9:30から18:30の間、ご対応させて頂く事となりました。
営業時間の拡大により、ご依頼者様のご都合の良いお時間にご相談を頂けますようご相談時間の拡大を図っております。
LINE・メールでのお問い合わせは従来通り、お時間帯を問わず、お問い合わせ頂けます。

■弁護士法人大公法律事務所が提供する退職代行サービス「働く方の救世主」とは
就業先での人間関係から直接会社へ退職を申し出る事ができない方や、退職を申し出るも高圧的な対応で受理してもらえず辞めるのに辞められないといった方などに向けた退職代行サービスです。
民間企業が行っているサービスとは違い、弁護士法人が運営しているため、依頼者様の不利益となる業務委託契約の解除、会社役員である方からの辞任代行、就業先でのオーナー様、他従業員様との金銭トラブル、未払い賃金と働く事により職場の中で発生する全てのトラブル解決と退職代行業務以外にも様々な問題に対応が可能です。

◇事務所概要
事務所:弁護士法人 大公法律事務所
所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-38 いちご九段ビル4階
所属:東京弁護士会
代表番号: 03-5213-5011
代表FAX:03-5213-5012
代表弁護士 梶山武彦
URL:https://taikou-law.com
事務所ブログ:https://taikou-law.net/

◇退職代行お問合せ先
弁護士法人 大公法律事務所
退職代行直通番号:03-3237-4530(平日9時半~20時半、土日祝日9時半~18時半)
退職代行フリーダイヤル:0120-695-474(平日9時半~20時半、土日祝日9時半~18時半)
退職代行直通FAX:03-3234-1200
※LINEからは土日祝日でもご相談を受け付けております。
連絡先:退職代行係
退職代行お問い合わせメールアドレス:yoda@taikou-law.com / chin@taikou-law.com
退職代行URL: https://taishoku-line.com/
退職代行ブログ:https://taikou-law.net/resign/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る