流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

伊勢志摩リゾートマネジメント株式会社

令和最初の初春を祝う“御食国の恵み”を味わう至極のひととき

このエントリーをはてなブックマークに追加

伊勢海老や鮑などの新鮮で厳選された素材の魅力を最大限に活かし、四季の移ろいを彩る盛り付けをしたお料理をご堪能いただけます。

三重県にある鳥羽国際ホテル 和風旅館 潮路亭(所在地 三重県 鳥羽市)では、和食レストラン「白石」にて、令和最初の新年を祝う特別メニューの提供を開始いたします。

今回は、令和最初に初春を祝うメニューとして、独特の甘さと濃厚なみそが味わえる「伊勢海老」と、肉厚で磯の香りが詰まった「鮑」、そして松阪牛を用いた特別コースでご用意。
海の幸を愉しめる食の宝庫「伊勢志摩」。伊勢海老や鮑などの新鮮で厳選された素材の魅力を最大限に活かし、四季の移ろいを彩る盛り付けをしたお料理をご堪能ください。

【お料理の特徴】
1、「神饌(しんせん)」を模したお料理  

ダイニング白石は、伊勢神宮参拝の旅情そのままに心穏やかにお召し上がりいただけるよう、神様にお供えする食事「神饌(しんせん)」を模したお料理の提供をしています。伊勢神宮では、約1500年もの間、欠かすことなく、毎日朝と夕の二度、お食事を天照大御神(あまてらすおおみかみ)に奉り、感謝と祈りをささげています。また、地元産食材の豊かな味わいだけでなく、繊細な盛り付けにもこだわります。

2、おひとり様に伊勢海老一尾をご用意
伊勢海老は三重県を代表する「海の幸」であり、その鮮やかな朱色と長い髭、腰の曲がった姿から長寿を祝う縁起物として、古くから貴ばれて来ました。また、お正月のしめ飾りや鏡餅、祝膳には欠かせない存在です。その伊勢海老1尾を、半身はお造りで独特の甘さとプリプリとした食感が愉しめ、半身は殻の旨みや香りが染み出して極上の香ばしさを味わえる焼き物で提供をいたします。

3、細部までこだわった演出でお料理を提供
神饌を模した盛り付けや、多種多様な器など、お料理以外にもこだわります。また、焼き物は、炮烙焼きで提供。ダイニング白石の名前に合わせ、白い石に伊勢海老や鮑を乗せて、提供する際、お客様の目の前で蓋をとるなど、味だけでなく目でも楽しめるお料理をお愉しみいただけます。

【初春 特別料理】宿泊プラン
~御食国の恵み 伊勢海老一尾と鮑、松阪牛を堪能~
期間: 2020年1月5日~3月31日 ※除外日2月16日~2月20日
料金: 2 名1 室ご利用時の1 泊夕朝食付き
  お一人様あたり36,000円~
※夕食料金は、お一人様22,000円です
※ご宿泊人数、お部屋タイプにより料金が異なります

【潮路亭料理長 岡本和輝】
三重県鳥羽市出身。地元のホテルで和食料理人の道へ進み、三重県を中心に料理人として技術を磨く。
日本料理全国大会の「郷土料理の部」で最優秀賞である文部科学大臣賞をはじめ、三重県日本調理技能展の最優秀である三重県知事賞、「地産地消と遷宮」をテーマとした料理で三重県調理師連合会会長賞など受賞。2019年より、鳥羽国際ホテル 潮路亭料理長に就任。飽くなき探求心と磨き抜いた技で、伊勢志摩の厳選された素材を、“伊勢の趣”の表現に挑戦。

■伊勢志摩リゾートマネジメント株式会社 会社概要
所在地   三重県志摩市浜島町迫子2692-3
総支配人  惣明 福徳
事業施設  ・鳥羽国際ホテル   三重県鳥羽市鳥羽1-23-1
       客室数:130室 (鳥羽国際ホテル 84室、潮路亭 46室)
      ・NEMU RESORT     三重県志摩市浜島町迫子2692-3
       客室数: 60室   その他施設:NEMU GOLF CLUB、マリーナ
※伊勢志摩リゾートマネジメント株式会社は、三重県鳥羽市所在の鳥羽国際ホテル、潮路亭、三重県志摩市所在のNEMU RESORTを運営しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る