トレンドニュースサイト STRAIGHT PRESS【 ストレートプレス 】

株式会社ファッズ

【新時代のクリスマス】最大19時間!何軒飲み歩いても、時間無制限飲み放題999円~!伝串・韓国料理・タイ料理・鴨料理・焼き鳥、全ブランド対象!

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月5日(月)~各店舗にて前売り券販売開始★※売り切り次第終了の特別企画

名古屋・東京を中心に主力ブランド「新時代」等を6ブランド7業態を全国約100店舗以上を展開する株式会社ファッズ(代表取締役:佐野直史)は、12月24・25日の2日間、何軒でも、飲み歩きできる飲み放題券の販売を開始します。『新時代グループ』クリスマスの恒例の企画となりますが、年々利用者が増えている事、2022年のクリスマスは土日である事を受けて、飲み放題の対象店舗を60店舗程まで拡大。新たなクリスマス消費が年々広がっています。

【クリスマスの新しい過ごし方】何軒でも、何時間でも、最大19時間飲み放題999円~!

クリスマスの新たな過ごし方として、『新時代グループ』からの提案は、はしご酒。新時代グループの特徴の1つとして、大衆酒場から本格タイ料理・鴨料理・韓国料理・焼き鳥と、全6ブランドにわたり業態が多岐にわたります。クリスマスという機会をご活用頂き、様々なジャンルの料理をお楽しみ頂きたいと想いがあります。本企画を開始した頃に比べると、年々、クリスマスを居酒屋で過ごす方が増えてきています。ご友人同士は、もちろんですが、カップル・ご家族の方も年々増加傾向にあります。
また、新時代グループは、昼11~翌朝5時まで営業している店舗も多く、最大19時間の飲み放題がお楽しみ頂けます。来店回数に応じて、そのまま割引券になる事も本企画の醍醐味です。2日間で15軒以上、ご来店される方もいらっしゃいます。名駅エリアだけでも12店舗存在する新時代グループ。10軒程であれば、1日で回れる事もできます。

■■■■■■■12/24~12/25限定開催■■■■■■■

◆新時代グループ全ブランドが対象◎
・新時代
・新時代44
・生串打ち 塩焼鳥『酒場ブラジル』
・タイ王国認定レストラン『スコンター』
・韓国料理『ネスタル』
・鴨と豚料理 『とんぺら屋』
何軒でも利用可能★時間無制限、丸1日中飲み放題!

◆12/5(月)~12/23(金)の事前チケット購入がさらにお得!
1DAY 当日券1.200円→前売り券999円
2DAY 当日券1.700円→前売り券1,500円
※前売り券の料金は、各店舗で事前に前売り券購入が必要です。

◆2022年に使える割引券をプレゼント
1店舗ご来店につきスタンプ1つ押印★
スタンプ3つで 1,000円割引券プレゼント
スタンプ8つで 3,000円割引券プレゼント

新時代グループの共通テーマ 『人は楽しいところに集まる』

新時代グループは、メインブランド『新時代』の他に、新時代44・とんぺら屋・タイ料理スコンター・韓国料理ネスタル・生串打ち 焼鳥 酒場ブラジルのブランドを展開します。全ブランドの共通テーマは、『人は楽しいところに集まる』です。全社共通、スタッフ1人1人がこの言葉を大切にしております。
この言葉は、新時代グループの創業者である『佐野直史』が、ブラジルでプロサッカー選手時代につけていた日記から抜粋した言葉です。当時のブラジルは、日本との通信手段もなく、日本語を話せる機会はありませんでした。そんななか、毎日つけていた当時の日記が、いまや、全スタッフが大切な言葉とするようになりました。

会社概要

商号:株式会社ファッズ
所在地:愛知県安城市三河安城町1-4-1
設立:2006年
代表者名:佐野直史
電話番号:0566-77-3006
資本金:84,930,000円(資本準備金含む)
主要事業:飲食店経営(直営・FC)、飲食店プロデュース、各種講演
展開ブランド:新時代・新時代44・酒場ブラジル・とんぺら屋・ネスタル・スコンター
展開エリア :東京都・神奈川県・愛知県・三重県・岐阜県・静岡県・大阪府・宮城県・新潟県・富山県・石川県・広島県・熊本県・福岡県

◆公式サイト
公式HP:https://www.phads.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/shinjidai_phads/
公式Twitter:https://twitter.com/shinjidai_phads

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ファッズ 広報担当:野澤一馬
電話番号: 052-937-0704 メールアドレス:k.nozawa@phads.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る