流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社Wiz

【幼稚園・保育園経営者向けオンラインセミナー】コロナ禍で利用可能な助成金・補助金情報 ~どこよりも保育シリーズ第一弾 ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社Wiz(本社:東京都豊島区 、代表取締役社長:山崎 俊、以下「Wiz」)は、幼稚園・保育園経営者の方に向けて、『どこよりも保育シリーズ第一弾 コロナ禍で利用可能な助成金・補助金情報』というテーマにて、無料オンラインセミナーを開催致します。
Twitterフォロワー数が50万人を超えるカリスマ現役保育士「てぃ先生」をファシリテーターに、補助金・助成金に特化したサイトの運営を行う株式会社補助金ポータル代表取締役の福井 彰次氏をゲストに迎え、コロナ禍において幼稚園や保育園が利用可能な助成金・補助金情報を事例等を交えて解説致します。

開催の背景

新型コロナウイルスの影響により、幼稚園・保育園は運営や人材確保等の面で厳しい状況が続いています。Wizは以前より保育施設の口コミサイト「保育地図」をはじめとするメディア運営や、保育ICTシステムのご紹介を行い、業務効率化や雇用促進による保育業界の課題解決を支援してまいりました。
本セミナーは、幼稚園・保育園等でご活用いただくことができる助成金・補助金や、衛生商材・ICTシステム等の導入事例を解説することで、コロナ禍の経営にお役立ていただきたいという想いから開催する運びとなりました。「保育業界の現状」・ 「助成金と補助金の違い」・「今利用できる助成金・補助金」などについて、カリスマ現役保育士「てぃ先生」、補助金・助成金のスペシャリストである福井 彰次氏、Wizで保育地図事業に携わる阿部が、詳しく解説します。

お申込み方法

▼下記専用フォームよりお申し込みください。(30秒でご入力可能です)
https://peraichi.com/landing_pages/view/wizsem200811
※定員になり次第締め切りとなりますのでお早めにお申し込みください。
※お申込いただいた方に、自動返信メールにて視聴用のURLをご連絡致します。

セミナー概要

<テーマ>
どこよりも保育シリーズ第一弾 コロナ禍で利用可能な助成金・補助金情報

<開催日時>
2020年8月11日(火)18:00~19:00

<参加費>
無料

<参加方法>
無料アプリ「Zoom」
※お申込いただいた方に、自動返信メールにて視聴用のURLをご連絡致します。
※スマートフォン、パソコンにてお顔を出すことなくご覧いただけます。

<参加対象>
助成金や補助金を利用してICTシステム・衛生商材等の導入を検討されている幼稚園・こども園・保育園経営者の方

<内容>
1. コロナ禍の保育業界の現状・問題点
2. 助成金と補助金の違いって?
3. 助成金や補助金を利用した幼稚園・保育園の事例
4. 衛生商材・ICTシステム等の導入事例
5. 今利用できる助成金・補助金情報
6. よくある質問・Q&A

登壇者

■てぃ先生
関東の保育園に勤める男性保育士。ちょっと笑えて、可愛らしい子どもの日常をつぶやいたTwitterが好評を博し、フォロワー数は50万人を超える。著書である『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』は15万部を超える大人気作、コミック他含め、著書は累計50万部を突破している。保育士として勤務する傍ら、その専門性を活かし、子育ての楽しさや子どもへの向き合い方などをメディアなどで発信。全国での講演活動は年間50本以上。他園で保育内容へのアドバイスを行う「顧問保育士」など、保育士の活躍分野を広げる取り組みにも積極的に参加している。ちなみに、名前の読み方は「T」先生。最近ではYouTubeに動画を投稿し始め、チャンネル登録者は早くも20万人を超えている。

■株式会社補助金ポータル 代表取締役 福井 彰次 氏
月間約400万PV・月間お問い合わせ数約8,000件、国内最大級の補助金・助成金のプラットフォーム「補助金ポータル」を運営。 分かりづらい補助金・助成金の概要や、申請方法など国と企業を繋ぐというミッションのもと事業を展開しており事業開始から約1年で会員数も6,500名を超えている。

■株式会社Wiz 保育地図事業部 副部長 阿部 長生
2018年12月Wizに入社。入社後すぐに保育の事業部に配属され今に至る。50,000以上の保育施設の情報が載っている保育地図の運営に携わりながら、保育のICT化の重要性・保育士不足支援など保育業界の課題とその解決に向き合っている。

会社概要

会社名     :株式会社Wiz
本社所在地   :東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル12F
代表取締役社長 :山崎 俊
事業内容   :Wiz cloud事業、ITプロダクト事業、新生活サポート事業、メディア運営事業、開店オンライン事業、保育サポート事業、nene事業、デジタルサイネージ事業、アプリプラット事業、DX承継事業、HRコンシェルジュ事業、パートナー事業
URL      :https://012grp.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る