流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社エアークローゼット

エアークローゼットが5年かけて培った2000万以上のデータ解析・AI開発から初公開!ファッション業界でのデータ解析・AI開発の広がりに貢献するため、データサイエンスの取り組みを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社エアークローゼット(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:天沼 聰)は、パーソナルスタイリングサービスの運営を通し蓄積した2000万以上の実績データをもとに、独自のデータ活用を推進しています。本日データ活用特設ページ『airCloset Data Sciense Collection(エアークローゼットデータサイエンスコレクション)』を開設し、当社独自のデータ解析・AI開発について公開します。ファッションテック企業として、実績250万を超えるスタイリングデータや、ファッションの感性・好みやセンスなど定性的なデータをはじめ、複数項目に紐づく膨大なデータから解析することでファッション業界へのさらなる貢献を目指します。

当社では、主にデータ解析・AI開発を主導する専門チームとして『データサイエンスチーム』を設立しています。パーソナルスタイリングサービスに紐づく洋服・コーディネートパターン・物流などの各項目から派生する膨大なデータを解析し、さらにどのように活用するかを日々研究しています。当社にはデータ解析・AI開発の専門知識はもちろん、プロジェクト起案からPDCAを回すまでの全体設計・実装を主導する高いスキルを持ち実績を重ねているデータサイエンティストが在籍しています。

今回はその専門部隊であるデータサイエンティストが、日頃どのような思考に基づきデータ活用をし実装しているかの“独自の視点とおもしろさ”について、取り組みの一部ではありますが、特設ページでご案内します。

『airCloset Data Sciense Collection』特設ページ
https://corp.air-closet.com/data-science-collection/

ファッション業界はこれまでの多くがアナログに行われてきた業界でしたが、当社はアナログとデジタルの融合をハイブリッドに行うことでさらにこれからの業界内を活性化するファッションテック企業でありたいと考えています。
基幹事業であるパーソナルスタリイングサービスを通して、量産でなく一人ひとりにパーソナライズされたスタイリングやスタイリストとのコミュニケーションなどの“アナログ体験”、およびそれぞれに紐づくデータ解析やテクノロジー活用など“デジタル技術”によりお客様のUX向上を実現し続けます。また近い将来、自社テクノロジーやデータによる業界各社様への貢献を目指して各種準備を進めています。

■エアークローゼット独自のデータサイエンスとは?

2015年2月に月額制ファッションレンタルサービス『airCloset(エアークローゼット)』をリリースして以来、パーソナルスタイリングに関するすべてを、独自のオンラインシステムである『スタイリング提供システム(特許第6085017号)』で一元管理をすることで2000万を超える膨大なデータを蓄積しています。

たとえば、購入もできるファッションレンタルサービスの『airCloset』では、スタイリング、バイイングやサービス設計、UI/UXデザインなど担当部門によって「見るべき観点」を適切に選び、時に組み合わせて評価・判断をすることが重要です。その中でデータサイエンスチームが、よりサービスを包括的に、さらに課題点は特にピンポイントに焦点をしぼり深化させた視点でデータを扱っています。

データサイエンスチームは、以下の一例のようにまずは膨大な保有データをグルーピングし、各所が適切に活用できるようロードマップを引く役割も担っています。

例えば『airCloset』の利用をみる場合も、このように関連項目のバリエーションや変数の多さから、扱うデータ量と方針策定の難易度は非常に高く、当社のデータサイエンスチームは考察力と仮説検証力が必要不可欠になります。

『airCloset』だけでなく、2017年にはスタイリング提案ECアプリの『pickss(現:airCloset Fitting・エアクロフィッティング)』、2020年には『airCloset Mall(エアクロモール)』など複数事業から、各種サンプリング実施、スタイリングを実体験できるリアルイベントに至るまで幅広いデータを扱っています。

『airCloset Data Science Collection』とは

今回公開する特設LPでは、『airCloset』のスタイリストによるパーソナルスタイリングの提供実績に紐づく、主なデータを解析する上での「独自の着眼点」について一部ご紹介しています。

『airCloset Data Sciense Collection』特設ページ:https://corp.air-closet.com/data-science-collection/

●01:Styling Support AI
スタイリスト×AI(人工知能)について:スタイリストに関するデータ活用
●02:Styling Matching System
スタイリストとお客様のマッチングにおけるデータ活用
●03:Inventory Optimizer
在庫最適化に対するデータ活用
●4:Logistics Forecast
『airCloset』のレンタルサービスに紐づく物流・メンテナンスでのデータ活用

株式会社エアークローゼットとは

日本初・国内最大級、女性向けの月額制ファッションレンタル『airCloset(エアークローゼット)』をメインとするプロのスタイリストによるパーソナルスタイリングサービスの運営会社です。その他、実店舗の『airCloset×ABLE(エアークローゼットエイブル)』、自宅完結型の新しい購買体験をしていただける『airCloset Fitting(エアクロフィッティング)』で、全国の女性のライフスタイルに寄り添うファッションとの新しい出会いをお届けし続けています。

<エアークローゼットのパーソナルスタイリングサービス>
ファッションレンタルサービス『airCloset』:https://www.air-closet.com/
ファッションレンタルショップ『airCloset×ABLE』:http://aircloset.able.co.jp/
提案型ファッションEC『airCloset Fitting』:https://fitting.air-closet.com

<会社概要>
社名:株式会社エアークローゼット (airCloset, Inc.)
設立:2014年7月15日
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 天沼 聰
役員:取締役副社長 兼 COO 前川 祐介/取締役 小谷 翔一/社外取締役 榊原 健太郎/社外取締役 月森 正憲
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山3-1-31 NBF南青山ビル5F
URL:https://corp.air-closet.com

<本件に関するお問い合わせについて>
株式会社エアークローゼット 広報担当:高原・鈴木
TEL:03-6452-8654 MAIL:pr@air-closet.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
#