流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

<12月14日開催> お寺で朝活イベント!『テンプルモーニング & 朝活手帳2020』 人気著者が教える 心を整える“お掃除”と“手帳術”【取材受付中】

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(取締役社長:干場弓子、本社:東京都千代田区)から発売中の『朝活手帳2020』(池田千恵 著)と『こころを磨くSOJIの習慣』(松本紹圭 著)のコラボレートイベントを2019年12月14日に神谷町光明寺で開催します。

ビジネスパーソンに人気の「テンプルモーニング」とは?

『お坊さんが教えるこころが整う掃除の本』『こころを磨くSOJIの習慣』著者の松本紹圭さんは、神谷町光明寺で「テンプルモーニング」を定期的に開催しています。テンプルモーニングとは、朝、お経を読んで境内を掃除し、その後にトーク・対話をするという集まりです。出社前の1時間、ふだん住職の方が行っている読経や掃除を体験することで、「こころが整う」「清々しい気持ちになれる」と話題を読んでいます。

【イベント概要】
日時 2019年12月14日(土)07:30~09:00 開場時間 07:15
ゲスト 松本 紹圭、池田 千恵
定員 50名
会場 神谷町 光明寺(〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目25-1)
詳細 https://d21.co.jp/event/191214.html

取材をご希望の方は、2019年12月13日 15:00までにご連絡ください。
連絡先: press@d21.co.jp 広報担当 田中

【ご注意事項】
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【スケジュール】
07:15 開場
07:30 開会
松本紹圭さん・池田千恵さんご挨拶
07:35 テンプルモーニング実施 お掃除~お経
08:10 松本紹圭さん・池田千恵さんトーク
08:55 サイン会開催
09:00 終了

【著者紹介】
松本 紹圭(まつもと しょうけい)

1979年北海道生まれ。東京神谷町・光明寺僧侶。未来の住職塾塾長。世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leader、Global Future Council Member。武蔵野大学客員准教授。東京大学文学部哲学科卒。2010年、ロータリー財団国際親善奨学生としてインド商科大学院(ISB)でMBA取得。2012年、住職向けのお寺経営塾「未来の住職塾」を開講し、7年間で600名以上の宗派や地域を超えた若手僧侶の卒業生を輩出。『こころを磨くSOJIの習慣』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)他、著書多数。お寺の朝掃除の会「Temple Morning」の情報はツイッター(@shoukeim)にて。

池田 千恵(いけだ ちえ)

福島県出身。二度の大学受験失敗を機に早起きに目覚め、半年の早朝勉強で慶應義塾大学総合政策学部に入学。外食企業、外資系戦略コンサルティング会社を経て、2009年に『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』(マガジンハウス)を刊行。ベストセラーとなり「朝活の第一人者」と呼ばれるようになる。朝を活用したい企業のマーケティング支援、朝イチ仕事改善、生産性向上の仕組みを構築しているほか、「働き方改革プロジェクト」「女性活躍推進プロジェクト」など、ミドルマネジメント戦力化のためのコンサルティングや研修を行 っている。個人に向けては朝活で人生計画を立て直すコミュニティー「朝キャリ」を主宰している。

【書籍情報】

『朝活手帳 2020』 1,760円(税込) 著者 池田千恵
愛されて10周年!「朝活」第一人者が提案する、早起きする人のための朝専用手帳。
『こころを磨くSOJIの習慣』1,540円(税込)  著者 松本 紹圭
掃除は、日常の中でできるマインドフルネス。世界が注目する日本の掃除を世界で活躍する僧侶が説く。

【本書の購入はコチラ】
『朝活手帳2020』
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4799325027
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16049814/
セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail/1107027144
『こころを磨くSOJIの習慣』
Amazon:https://www.amazon.co.jp/exec/dp/479932540X
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15992411/
セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail/1107011126

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る