流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社GYAO

「GYAO!」にて7月クールテレビアニメ『進撃の巨人』Season 3、WEB最速で第49話前の一挙配信が決定!               

このエントリーをはてなブックマークに追加

              ▲画像は『進撃の巨人』Season3

株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する映像配信サービス「GYAO!」は、7月クールのテレビアニメ『進撃の巨人』Season 3の一挙配信を10月1日(月)より1週間限定で無料配信することが決定いたしました。諫山創氏が『別冊少年マガジン』(講談社刊)で連載中の原作漫画『進撃の巨人』は、圧倒的な力で人類を壁の中へと追い込んだ巨人たちと、それに対抗するエレン・イェーガーら調査兵団の壮絶な戦いを描く作品です。10月8日(月)の第49話に向けてより一層の盛り上がりを見せるいま、ぜひご覧ください。

<テレビアニメ『進撃の巨人』配信概要>
■特設サイト:http://gyao.yahoo.co.jp/special/shingeki/
■配信スケジュール:
・テレビアニメ『進撃の巨人』Season 3(第38話~第47話)※一挙配信  
配信期間:2018年10月1日(月)12:00~2018年10月18日(月)12:00
※見逃し配信に関しては毎週月曜更新でご覧いただけます。

■ストーリー: 百年の長きに渡り人類と外の世界を隔ててきた壁。
その壁の向こうには見たことのない世界が
広がっているという。
炎の水、氷の大地、砂の雪原……。
本の中に書かれた言葉は、
少年の探究心をかき立てるものばかりだった。

やがて時が過ぎ、壁が巨人によって壊された現在、
人類は一歩ずつ世界の真実へと近づこうとしている。

巨人の正体は何なのか?
何故、壁の中に巨人が埋まっていたのか?
巨人化したエレン・イェーガーが持つ「座標」の力とは?
そして、ヒストリア・レイスはこの世界の何を知るのか?

エレンら104期兵を加え、新たな体制となったリヴァイ班。
行動を開始した彼らの前に、最強最悪の敵が立ち塞がる。

■スタッフ
原作:諫山 創(別冊少年マガジン連載/講談社)
総監督:荒木哲郎
監督:肥塚正史
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
総作画監督:浅野恭司、門脇 聡
助監督:田中洋之
アクション作画監督:今井有文、世良悠子、胡拓磨
美術設定:谷内優穂、藤井一志
巨人設定:千葉崇明
プロップデザイン:胡拓磨
色彩設計:橋本 賢
美術監督:吉原俊一郎
3DCG監督:廣住茂徳
3DCGプロデューサー:籔田修平
撮影監督:山田和弘
編集:肥田 文
音響監督:三間雅文
音楽:澤野弘之
音響効果:倉橋静男
音響制作:テクノサウンド
アニメーション制作:WIT STUDIO

■キャスト
エレン・イェーガー:梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野 紘
サシャ・ブラウス:小林ゆう
クリスタ・レンズ:三上枝織
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ベルトルト・フーバー:橋詰知久
ハンジ・ゾエ:朴 璐美
エルヴィン・スミス:小野大輔
リヴァイ:神谷浩史
ケニー・アッカーマン:山路和弘
ロッド・レイス:屋良有作

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る