流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社STARBASE

カナダ出身トリリンガル、ラッパー"Yasuke"が日本デビューシングル『イタ (Ita) feat. RITO』をリリース!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語、日本語、ジャマイカ語の3ヶ国語を操るラッパー。本人からのコメント動画&日本で撮影されたMVも公開中!!

カナダの実力派新人ラッパー "Yasuke (ヤスケ)" のデビューシングルとなる今作は、盟友 "RITO (ライト)" をフィーチャリングアーティストに起用している。ヒップホップとトラップを融合させたビートで、新人ばなれしたリズム感や、サビには頭に残るフレーズを並べて一度聴くと忘れられない、キャッチーな仕上がりになっている。
日本向けに楽曲を制作しているため、歌詞の9割が日本語なのも特徴である。またミュージックビデオの撮影も都内某所で行っており、Yasukeが日本に対する愛と、デビュー作『イタ(Ita) feat. RITO』にかける思いが全開に出ている楽曲となっている。
Yasukeの現在の目標の一つは、アジアと北米のラップ文化の橋渡しをする事で、両方の良さを引き出してオリジナルな文化を築く事である。
ヒップホップ激戦区カナダ、トロントで培われたセンスや感性、そして日本語で書き下ろした『イタ (Ita) feat. RITO』はもはやYasukeオリジナルなジャンルと言って間違いない!

■アーティスト:Yasuke
■タイトル:イタ(Ita) feat. RITO
■発売日:2019/12/6
■各種配信サービス:https://lnk.to/Yasuke_Ita

↓本人からのコメント動画↓
https://www.instagram.com/p/B5ssnuvl55E

[Yasuke - イタ (Ita) feat. RITO Official Music Video]
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=w-LPeGCy4DE ]

[Yasuke プロフィール]
ジャマイカと中国のハーフで、カナダ (トロント)生まれの英語、日本語、ジャマイカ語が話せるトリリンガル ラッパー"Yasuke (ヤスケ)" 本名"Tahir Grant Jr. (タヒアーグラントジュニア)"。特に日本語が話せる家族や友達などは身近には居なかったが、日本の食文化やアニメに影響を受けて独学で日本語を学び出す。三か国語を話せる事によって、歌詞のセンスやユニークな言葉選びができるのが強みである。
Yasukeの楽曲には、常に前向きで若者や社会的弱者の気持ちを代弁しているものも多いため地元からの支持も高い。カナダ国内でも頻繁にLIVEを行なっており、現場スキルも高いアーティストである。

[Yasuke Official SNS]
https://www.instagram.com/yasukejunior
https://twitter.com/yasukejunior

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る