SEARCH
earth music&ecology、“宮崎あおい×THE BLUE HEARTS”シリーズ最新作CMのオンエア開始

クロスカンパニーは、女優の宮崎あおいさんを起用した、「earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)」2011秋のテレビCMを、7日から全国主要都市で展開する。

今回の新CM、earth music&ecology 2011秋「宿泊先にて」篇(30秒・15秒)は、宮崎あおいさんが、さまざまなシチュエーションで、メッセージ性豊かなTHE BLUE HEARTSの歌を歌うことで話題になった“宮崎あおい×THE BLUE HEARTS”シリーズの最新作。THE BLUE HEARTSのメジャーデビュー曲「リンダ リンダ」(1987年)を、宮崎あおいさんがギター一本の弾き語りで熱唱する。

今年の秋らしさというニュアンスを取り入れた世界観のもと、限定された空間で歌うからこそ、その歌声や歌詞に込められたメッセージ、宮崎あおいさんが身にまとう凛とした佇まいや気高いほどの美しい眼差しが、より多くの人たちの心に響き、想像力を掻き立てる。力強いギター一本の弾き語りで、自らの思いを表現する宮崎あおいさんの姿を通じて、この時代に求められる、強くてカッコイイ憧れの女性像を描くとともに、美しくなりたいすべての女性を応援する「earth music&ecology」の魅力を訴求していく。

なおCMで宮崎あおいさんが着用しているブーツは、「クーラブラ」とのコラボしたムートンブーツ。クーラブラは、全て100%ハンドメイドで丁寧に作られているオーストラリアのブーツブランド。内側は履き心地のよい天然ファーを使用。冬場は暖かく足を包んでくれる。カラーはキャメル・グレー・ブラックの3色を展開。サイズはS・M・Lを取り揃え、価格は9900円。「earth music&ecology」のネットショップで予約を受け付けている。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable