SEARCH
占術業界初の特許を取得した「0学開運ガイド2012」が発売

0学出版は、1940年に確立され占術業界初の特許を取得した0(ゼロ)学の運勢ガイド本「0学開運ガイド2012」と「0学開運手帳2012」を、8日に発売した。価格は、「0学開運ガイド2012」が1575円、「0学開運手帳2012」が2100円。

「0学開運ガイド2012」は、2012年を境に価値観に大きな変化が訪れると解いた運勢ガイド本。その見地からみた社会運(諸外国の情勢変化・コンピュータ危機・マヤの暦を紐解くなど)や、総合運・日運カレンダーを掲載している。

「0学開運手帳2012」は、運気と現状を照らし合わせながら理想の自分を手に入れる、スケジュールブック。昨年度版は各方面で好評を博し、入手困難となった商品。

0学は、1940年に御射山宇彦(みさやま うひこ)さんによって、形而上学と形而下学を統合する学問として諸占術のすべてを研究した上で確立されたもの。占いの枠組みとして「0学占星術」を生み出し、おもに生年月日によって12の支配星(しはいせい)に分けて運命を占い、0星(ゼロスター)と称される六王星を基本としている。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable