SEARCH
ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント、話題のアクション大作映画「ハンナ」と「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を2週連続リリース

ソニー・ピクチャーズ エンタテイメントは、話題のアクション大作映画「ハンナ」を12月14日に、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を12月21日に、Blu-rayとDVDで2週連続リリースする。価格は、2作品ともにBlu-rayが3990円、DVDが2980円。

「ハンナ」は、映画「つぐない」での演技が高く評価され、わずか13歳の若さでオスカー候補になった天才少女シアーシャ・ローナンさんが、非情にして無垢な暗殺者として育てられた少女“ハンナ”を演じる衝撃作。ケイト・ブランシェットさんと、エリック・バナさんが豪華競演で脇を固めるほか、映画音楽初挑戦となるケミカル・ブラザーズのビートが、観る者を映像世界に引き込む。

「世界侵略:ロサンゼルス決戦」は、宇宙より襲来した未知の侵略者からロサンゼルスを守るために戦う海兵隊員たちの姿を、120 分間ノンストップで押し寄せる怒涛の戦闘シーンとともに描き切る。世界最高レベルの視覚効果制作会社「ハイドラックス社」が手掛けた迫力のVFXはもちろん、アーロン・エッカートさんが演じるナンツ軍曹ら海兵隊員たちの“友情”と“誇り”に胸を打たれる本格SFアクション大作。

詳細はオフィシャルサイト(http://www.sonypictures.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable