SEARCH
【新成人の実態調査】将来の夢は技術系会社員&公務員!“就職予定ナシ”もかなりの数に??

来週月曜、14日は成人の日!これからの未来を担っていく新成人は、どんな価値観をもっているのだろうか?「THE SUIT COMPANY」は、新成人206名を対象に「新成人の実態調査」を実施した。

まずは、将来についての質問から。「将来就きたい理想の職業」を聞いてみると、男性の1位は「会社員(技術系)」で35.9%。これからは手に職をつけないと厳しいという考えが男性たちに浸透しているようだ。一方、女性の1位は「公務員」(21.4%)。不景気といわれる中で、安定性や労働環境がよいことなどが、人気の理由のようだ。

第2位は、男性、女性ともに「会社員(事務系)」。昔は女性が多いイメージだった事務の仕事だが、今は男性も簿記、会計などの資格を武器に、「事務職」を目指している人が多い。ちなみに、気になるのが「就職する予定はない」と回答した人が男性7.8%、女性3.9%にものぼったこと。何か特殊なお金の稼ぎ方を考えているのだろうか、事情は定かではないが、ニート予備軍ではないことを願いたい…。

「将来の理想の年収」については、男性1位が「1000万円以上」と大きく出たのに対し、女性は「300万円以上~400万円未満」が最も多く、現実をしっかり見つめていることがわかった。

また、「老後を不安に思うことはありますか?」という質問に対し、約8割以上の新成人が「不安がある」と回答。不安に感じる理由としては、「年金問題」、「結婚相手がいるかどうか」、「日本の行く末」、「地球環境問題」など身近な話題から地球規模の問題などが挙げられた。

このように、新成人は将来に不安をもち、安定を求める傾向にあるようだが、これからの未来を切り開くべく、大きく社会に羽ばたいていってほしい!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable