SEARCH
オープンエアなテラス席で特別なひとときはいかが?テラス席のある極上のレストラン

待ちに待った春!恋人や家族、気の置けない友人たちとお出かけしたい季節!そんな時には、春の陽気も楽しみながら食事ができるテラス席はいかが!?本日は、テラス席のあるレストランを4つご紹介。これから開花する桜を楽しむ企画のあるところもあるので、ぜひチェックしてみて。

1.BaneBAGUS(バネバグース)赤坂見附
まずは、赤坂見附駅からすぐの極上空間へ。解放感たっぷりのテラス席で桜を見ながらBBQが楽しめる「テラスBBQプラン(6品 4500円)」をご紹介。BBQのほか「サムギョプサルプラン」も。テラスつき個室もあり、個室代は+500円/1人。雨でもOKのルーフつきで、屋外ヒーターも完備している。4月以降は価格変更予定とのこと、気になったら早めにGo!(http://r.gnavi.co.jp/g486515/)


2.美食米門 渋谷店
次は、渋谷パルコパート1内で桜を見ながらBBQを楽しめるお店をチェック。ここの「ガーデンテラス春のお花見BBQコース」は、 3500円+税で、若鶏のバジル焼き、豚バラ肉、骨付きフランク盛合わせや豪快牛サーロイン等のコース料理8品が楽しめる。歓送迎会、コンパにも最適。(http://r.gnavi.co.jp/g398516/)

3.アニヴェルセル カフェ&レストラン 表参道店
このお店では、期間限定で「さくらロール」や「さくらオレ」など、「さくら」をテーマにしたメニューを販売中。テラス席が78席とたくさんあるこちら、表参道駅徒歩1分とアクセスも抜群!ショッピングやデートの途中に、この時期だけの特別メニューで春を感じてみて。(http://cafe.anniversaire.co.jp/)

4.ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション
最後は、フレンチ名店のテラス席情報を。ここでは、4月23日(水)からテラス席での営業を開始。白い大理石と色とりどりの花と緑に囲まれ、心地よい風が吹き抜けるテラスで、テラス限定のワンプレートランチやディナーを楽しめる。オープンエアでジョエル・ロブション氏のフレンチが楽しめるチャンス!!特別な人とぜひ。(http://www.robuchon.jp/latable)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable