SEARCH
冷たい麺の季節がやってきた…!!今年、編集部がオススメする「冷やし麺」


とある調査によると、日中の最高気温が23℃を超えると素麺、冷麦、冷し中華などの「冷たい麺」の需要がぐっと増えるとか。今がまさにその時期。そこで編集部では、今年ぜひトライして欲しいオススメの冷たい麺情報を調査。見た目も中身も涼しげな麺で、エコライフも実践できそう!

1.【揚州商人】冷しシリーズ

まずは中国ラーメン専門店の「揚州商人」から、販売が開始されたばかりの「冷しシリーズ」をチェック。今回は第1弾として「冷し黒酢麺」「冷しタンタン麺」「涼風鶏そば」の3品がラインナップ。特に今年は中国黒酢を使用した、まろやかでしかもコクが深く上品な味わいの「冷し黒酢麺」が店主のイチオシとか。健康食品としても注目されている黒酢入りで、ザーサイや鶏肉の旨みもスープに良く合う一品に仕上がっている。店舗はコチラ(http://www.yousyusyonin.com/shop/)でチェック!気になったら早速Go!

2.【シマダヤ】流水麺

「流水麺」の最大の特徴は火を使わず、麺をさっと水でほぐすだけで食べられるところ。火を使わないので、調理で部屋が熱せられることなく麺が作れる。今回新発売されたのは「冷し中華」「ざる中華」の2種。「冷し中華」には風味豊かな特製スープが、「ざる中華」には特製和風つゆが付いている。どちらも2食入。(http://www.shimadaya.co.jp/)

3.【share with Kurihara harumi】「そばちょこ」&「ガラス食器シリーズ」

家で冷たい麺を食べようと思ったら器も大切!涼しげに見える食器にオシャレに盛りつければおもてなし料理にだってなってしまう!!…ということで、栗原はるみプロデュースの新製品をチェック。そばちょこは、麺類に限らず小鉢や小どんぶりとして、またデザートやフルーツ、飲みもの用のカップとしても楽しめる、とても使い勝手のよいもの。見た目も涼しげなガラス食器と一緒にぜひ揃えておきたい。全国主要百貨店内ショップ及びオンラインショップにて販売中。(http://www.yutori.co.jp/tsutaetaikoto/11/index.html)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable