SEARCH
うどん粉で作ったモチモチのカステラ?! 1日6個限定の『釜出しうどんカステラ』発売開始!


通常カステラには用いない、讃岐うどん用の小麦粉を3割配合して焼き上げた『釜出しうどんカステラ』(2300円)の販売が開始された。

うどん粉は粘りが強くもち感があり、カステラもモチモチとしてしっとりとした食感に仕上がっている。米飴で香ばしさを出し、はちみつでやさしい甘みを加え、卵は白身と黄身の割合を半々にしてキメを細かくするなど工夫をこらした。もちろん食品添加物や保存料は使っていない。

食感としっとり感を最もいい状態にするために、1度に焼くことのできるカステラのサイズは決まっており、また、職人が付きっきりで焼かなければならないため、1日6個のみの限定生産となっているそうだ。

素材と製法にこだわったモチモチのカステラ。どんな味なのか気になる!

通販サイト「亀城庵」(http://www.kijoan.com/)で販売するほか、電話での購入も受け付ける。香川県内の直営売店では、試食や5人前の「お試しサイズ」の購入も可能。通常サイズは1個12人前(17cm×17cm×6cm)。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable