SEARCH
瀬戸内レモンの爽やかな酸味と香り!!コージーコーナーから夏季限定メニュー

希少な国産レモンの中でも、日本一の生産量を誇る広島県でつくられているのが「瀬戸内レモン」。温暖な気候に育まれた瀬戸内レモンは、清々しい香りとまろやかな酸味が特長だ。

銀座コージーコーナーが、そんな瀬戸内レモンを使用した季節限定のメニューを、カフェ・レストラン併設の26店舗限定で、7月21日より8月中旬頃まで販売する。いずれもイートインのみ。

今回登場する新メニューは、この瀬戸内レモンのおいしさを活かしたパスタ1品とデザート3品。爽やかな味わいが暑さを忘れさせてくれる、夏にぴったりのラインナップだ。

注目は、「瀬戸内レモンのさっぱりレモンクリーム」(1080円)。チーズを加えて濃厚に仕上げたソースに、レモン果汁&レモンピールで爽やかな酸味と香りがプラスされ、夏らしいすっきりとした味わいのクリームパスタとなっている。

清々しいレモンの風味が弾ける「瀬戸内レモンのさっぱりパフェ」(920円)はレモンのグラニテに甘酸っぱいラズベリーとヨーグルトをあわせ、上品な甘みのチーズケーキを添えた1品。

 

「COZYスムージー(瀬戸内レモン&はちみつ)」(650円)は、はちみつレモンシロップのコクのある甘みが魅力。沖縄産雪塩が甘みをほどよく引きしめ、最後のひとくちまで飽きのこない味わいとなっている。さらに、夏の定番デザート“かき氷”も「瀬戸内レモンのかき氷」(700円)として登場。

爽やかな風味が魅力の期間限定メニューを、この機会にぜひ一度味わってみて。

取扱店舗など、詳細はこちら(http://www.cozycorner.co.jp/index.html)から。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable