SEARCH
育児を頑張る両親を応援!家族のためのシェアオフィスが東京・大塚に誕生!!


子育てと仕事を両立させるファミリーシェアオフィス「RYOZAN PARK 大塚」(RZP大塚)がオープンし、入居者の募集を開始した。

東京・巣鴨に建つ「RYOZAN PARK 巣鴨」のシェアハウス・シェアオフィス。それは3年前にある一家が抱いた想いからスタートした。

家族のそれぞれが受けた2011年の東日本大震災の衝撃は、一丸となって地域活性化を目指すという試みに変わり、以来、RZP巣鴨は、「多様性」「コラボレーション」「仕事と生活のバランス」を基本とした、活気あふれるコミュニティに成長してきた。

RZP巣鴨というコミュニティの成功例に続き、今回、オープンした大塚にRZP大塚は、育児を頑張る両親を応援する家族のためのシェアオフィス。

シェアオフィスは、個性ある3つのエリアに分かれている。

■5階 FOCUS
陽当たりの良い独立型オフィススペース。

ジムスペースや会議スペースなどが併設。

■6階 CORE
間仕切りのないフリーアドレス型オフィススペース。

スコットランド風ラウンジスペース、会議スペース、学習ブース、太陽あふれる読書用デッキスペースが併設。

■7階 FAMILY
RYOZAN PARK大塚の目玉である間仕切りのないフリーアドレス型の共同ワーク・スペースで、保育スタッフ完備のキッズルームが隣接。

広々としたキッチン、畳敷きのダイニングスペース、お昼寝授乳用の部屋、特別にデザインされた家族用のトイレなども併設。

大きな特色でもある、RZP大塚7階のFAMILYは、「こそだてビレッジ」と名付けられ、子供たちと彼らを見守る両親や保育士などの大人たちが一緒に過ごすことができる空間になっている。

両親は居心地の良いオフィススペースと隣室のキッズルームを行き来しながら、自分の考えで使える“自分の時間”を持つことができる。

また、屋上にはガーデンがあり、5~階の全ての階から自由にアクセス可能。

大都市で子供を育てることは、親たちにとって決して簡単なことではない。ある人は保育園の入園の順番を長い間待ち続け、ある人は家での子育てには孤独を感じてしまう…。そんな子育てへの新たな取り組み。RZP大塚をもっと知りたい人はこちら(http://ryozanpark.jp)を見てほしい。

物件名:南大塚T&Tビル 5~7階
所在地:東京都豊島区南大塚3-36-7
交通:JR山手線、都電荒川線「大塚駅」徒歩3分

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable