SEARCH
ホームセンターのカインズが「楽しい時間を過ごす」場所へ。緑の中でのカフェやフードコートまで備えた空間に!


ホームセンターのカインズは、2015年4月15日(水)埼玉県鶴ヶ島市に「カインズ鶴ヶ島店」をリニューアルオープンした。「カインズ鶴ヶ島店」は、「商品を買う」場所から「楽しい時間を過ごす」場所へをテーマにしたホームセンターだ。

「カインズ鶴ヶ島店」には、業界初のデジタル加工機を本格導入した「CAINZ工房」と、カフェ、グリーン、ライフスタイル雑貨売り場が一体となった開放的なアトリウム空間「ガーデンセンター」、そして、あらゆる世代、時間帯で楽しめるフードコートがあり、まさに過ごして楽しめる空間となっている。

新規導入施設の「CAINZ工房」は、楽しく創るオープンスタイルのワークショップスタジオ。中型機器を拡充した工作室に溶接ルームを新たに加えた創作スタジオ、デジタル加工機を本格導入したデジタルFabスタジオの、3つのスタジオで構成されており、教わりながら創ることができる。DIY初心者から上級者まで、あらゆるお客様に満足して頂ける内容となっている。

「ガーデンセンター」は、日差しが溢れるアトリウム空間で、挽きたてコーヒーやマフィンが楽しめるカインズ直営の「CAFÉ BRICCO(カフェブリッコ)」とカインズがプロデュースのライフスタイルセレクトショップを併設し、グリーンと共に暮らす豊かな生活を体感しながら、本格的なコーヒーを味わうことができる。

また、フードコートでは「やきもの本舗 鯛あん吉日」、「田舎のうどん屋」、「海鮮どんぶり」(5/上旬オープン予定)、「モスバーガー」(5/中旬オープン予定)、「MOMI&TOY’S」(5/下旬オープン予定)、讃岐うどん「はなまるうどん」(5/下旬オープン予定)の5つのテナントで構成。一人でも、ご家族や友達同士でも、食を通した時間を楽しめる。

いままではホームセンターが寛げる空間というイメージはなかったが、緑あふれる広い空間で食べたりカフェを楽しんだりできる「カインズ鶴ヶ島店」で、ゆったりと家に関するアイデアを思い巡らせてみよう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable