SEARCH
まるで野菜をかじったみたい!?新ジャンルの“生鮮飲料”「GREENS Yellow mix」が好評

新ジャンルの“生鮮飲料”「GREENS Yellow mix(グリーンズ イエローミックス)」が好評を博しているという。

「GREENS」の新発売の話題は、こちらで既報の通り。鮮度を感じる色・香り・食感を追求し、まるで野菜をかじったような鮮度を感じることができる“生鮮飲料”という新ジャンルの飲料だ。カゴメが独自の低温あらごし製法でつくった野菜・果実ミックス飲料で、野菜が持つ素材本来の味わいが楽しめる。

「GREENS Yellow mix」(210mlPET/店頭想定価格183円前後・税抜)は、黄人参・グレープフルーツ・パインアップルなど使用し、いきいきとした黄色やグレープフルーツのさわやかな香り、グレープフルーツと独自のカットを施したパインのシャキシャキつぶつぶ食感が特長となっている。

9月29日より1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)のコンビニエンスストアにて、発売を開始したところ、当初目標に対して140%の販売本数を達成したという。特に、今までの野菜飲料にはないシャキシャキつぶつぶ食感が好評で、女性を中心に人気を呼んでいるようだ。

まだ試していないという人は、ぜひシャキシャキつぶつぶ触感の新しい“生鮮飲料”を試してみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable