SEARCH
旬のおいしさにメロメロ♡ジョエル・ロブション監修「夏のグルメフェスティバル」は目移り必至のラインナップ!


フレンチの巨匠、ジョエル・ロブション氏監修の夏ならではの味わいを、新作のパン8種類、スイーツ3種類で楽しめる「夏のグルメフェスティバル」が、「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」(恵比寿ガーデンプレイス店、六本木ヒルズ店、丸の内ブリックスクエア店)、ル パン ドゥ ジョエル・ロブション(渋谷ヒカリエShinQs店)にて、6月2日(木)~9月1日(木)の期間開催される。

店頭にずらりと並ぶのは、夏が旬のトマトやパイナップル、アプリコット、桃などを使用したパンやケーキのほか、暑い夏を乗り切るためのカレー味のサンドイッチ、和素材を使用したヴェリーヌなど、目移り必至のワクワクするようなラインナップ。

「トマトのカンパーニュ」(税抜380円)は、濃厚なトマトとハーブ、ブラックオリーブ、さらにフライドオニオンを練りこんだもっちりとしたパン。きりっと冷やした白ワインやビールとの相性もバツグン。


「カレーチキンのフォカッチャサンド」(税抜500円)は、ふんわりやわらかなターメリック入りフォカッチャに、たっぷりのチキン・オニオン・カレーソースを一緒に挟んだサンドイッチ。暑い季節でも食欲のわく一品。


「フランス産赤桃のクロワッサン」(税抜410円)は、甘酸っぱいフランス産の赤桃とマスカルポーネ入りの軽いカスタードクリームを、大人気のクロワッサンで挟んだもの。冷やして食べるのもおススメ。

他にも、貴腐ワイン漬けのレーズンを入れ、贅沢に仕上げた「ロブションのメロンパン ~貴腐ワイン漬けのレーズン入り~」(税抜370円)や、4種豆と十五穀米がたっぷり詰まったもっちりふんわりの「4種豆のフォカッチャ」(税抜370円)など、どれもこれも一度は食べてみたいものばかり。


スイーツの方も、もちろん秀逸。「ペッシュ バニーユ ~桃とバニラのムース~」(税抜480円)は、スパークリングワインでマリネした国産桃の果肉とタヒチ産バニラのクリームをしのばせた、上品な味わいのなめらかなムース。


「ショコラ アプリコ ~アプリコットに塩をきかせたショコラムース~」(税抜580円)は、アプリコットのジュレやキャラメリゼしたクルミ入りの、ほどよい塩気のアプリコット味のミルクチョコレートムース。他に、さっぱりした味わいの「宇治ほうじ茶と和三盆のヴェリーヌ」(税抜450円)も。

ブランチやティータイムなど、ゆったりしたひとときに。夏らしさを存分に味わえるパンやスイーツを堪能してみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable