SEARCH
最旬デザイナー「ユイマナカザト氏」と三越伊勢丹ブランド「nippoppin」がコラボ☆斬新すぎる新作バッグとは?


上質で洗練されていて、しかもありきたりでないスペシャルなアイテムをお探しなら、8 月 17 日~22 日の期間、伊勢丹新宿本店にて開催中のイベント「アート&クリエイション」へ足を運んでみて。

同イベントのテーマは「オトナのココロを満たす 新しいポップカルチャー」。会場には、既存の価値に新しいアートを掛け合わせた、心躍るような商品がずらり集結している。

なかでも、「日本ならではの素晴らしいモノづくり」と「日本の優れた感性」をフュージョンさせた三越伊勢丹オリジナル雑貨ブランド「nippoppin」から登場した新作バッグは、これまでの常識を覆す型破りな商品。


同バッグのデザインを担当したのは、レディー・ガガやEXILE等の衣装デザインを手掛け、日本人として史上2人目のパリ・オートクチュール・ファッション・ウィーク公式ゲストに選ばれたという、ユイマナカザト氏


水面に反射する光とプールバッグをイメージし、シワ加工を施したホログラムフィルムを透明なポリ塩化ビニルと重ねたという新素材で作られたバッグは、思わず見入ってしまうような美しさ!


さらに底鋲には、バッグの素材感に合わせて特別な絵の具で光沢感を表現した有田焼を使用。有田焼を用いたのは、据えられたものを常に引き立てる存在にインスピレーションを得たからなのだとか。

先進技術による未来感あふれる素材と、日本の伝統的な技術に裏打ちされた素材を掛け合わせた同商品は、他に類をみない出来栄えだ。


「nippoppin」ホログラムトートバッグ(W40×H33×D15.5/黒・白) は各7万200 円「nippoppin」ホログラムショルダーバッグ(W28.5×H18.5×D9.5/黒・白)は各5万9400円

この機会に、現代日本のポップカルチャーや優れた感性と日本の伝統技術を組み合わせ、独自の新しい価値を生み出す「nippoppin」ブランドの魅力にぜひふれてみて!

ブランドの詳細についてはコチラ(http://www.mistore.jp/brand/nippoppin/index.html)へアクセス!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable