SEARCH
鉄道ファン必見!ブルートレイン「北斗星」が蘇る!?

惜しまれながら、引退した最後のブルートレイン「北斗星」が宿泊施設として蘇る!

JR馬喰町駅(東京・中央区)直結のビルにて、12月15日(木)にオープン。その名も「Train Hostel 北斗星」!!

旅の道中が楽しくなるホステルがテーマ、「北斗星」の車内備品を取り付けたホステル。ドミトリー形式2段ベッド(一部半個室タイプ)を78ベッド用意。1Fはフロント、 2Fはラウンジ・ホステル 、 3F~5Fはホステル、6Fはシャワー・ランドリーで構成され、宿泊料金は2500円/泊~となっている。

食堂車の備品を備えた2Fラウンジや実際に使っていたベッドを設置したホステル内部に入れば、北斗星で旅をしたような気分に!

内覧会も行なわれ、一般向けは12月2日(金)10:00〜16:00/17:00〜20:00、3日(土)・4日(日)11:00〜17:00となっている。

鉄道ファンならずとも、気になる宿泊施設。「Train Hostel 北斗星」のオープンが待ちきれない。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable