SEARCH
機能性表示食品初のパン!おなかの調子を整える食物繊維入り

機能性表示食品“初”のパンが「トップバリュ」から登場する!

イオンは、難消化性デキストリン(食物繊維)を配合した機能性表示食品のパン3種類を、3月29日(水)に、東北を除く本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」など、1200店舗で発売する。

難消化性デキストリンは、「おなかの調子を整え、便通を改善する効果」が報告され、“トクホ飲料”などにも使用されている植物由来の水溶性食物繊維。同商品は難消化性デキストリンに加え、食物繊維などの栄養成分が豊富なライ麦や全粒粉を使用している。

「トップバリュ おなかの調子を整えたい方のライ麦食パン」6枚:178円(税抜)、2枚:88円(税抜)は、6枚切のパンを2枚食べることで、難消化性デキストリンの1日摂取量目安(5g以上)を摂取できる。固くなりやすいライ麦でも食べやすいやわらかさを実現するため、試作を繰り返し、独自に原料の配合や捏ねる時間を工夫した。トーストすると、さっくりとした食感とライ麦の香ばしさでよりおいしくなる。

「トップバリュ おなかの調子を整えたい方の全粒粉ロール」6個:148円(税抜)、3個:98円(税抜)と、「トップバリュ おなかの調子を整えたい方の全粒粉ドッグロール」4本:148円(税抜)は、ロールパンで3つ、ドッグロールで2つを食べると難消化性デキストリンの1日摂取量目安(5g以上)を摂取できる。そのままでもしっとりとした食感で食べやすいパンに仕上がっている。

毎朝のパンで、おいしい健康習慣を続けよう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable