SEARCH
セブン‐イレブンのスイーツ刷新!新たな看板商品とは?


ゴールデンウィークを前に、セブン‐イレブンのスイーツが全面刷新!ホームパーティーや女子会、自宅で過ごすおひとり様タイムなどスイーツの出番が増える時期だけに、興味津々の人も多いはず。さっそくチェックしてみよう。

4月25日(火)より全国のセブン‐イレブンにて順次発売されるのは、「セブン‐イレブンの新たな看板スイーツ」をテーマに、素材と製造工程のひとつひとつを見直した自信作ばかり。


定番スイーツであるシュークリームは、パティシエの声から生まれたこだわりの卵「エグロワイヤル」を使用し、バニラビーンズを入れることで濃厚な味わいを実現。その名も「THEセブンシュー」130円(税込)とし、大々的に売り出すという。


また和菓子の王道「北海道十勝産小豆使用 豆大福」130円(税込)の粒餡は、北海道十勝産の小豆を時間をかけてじっくり弱火で煮て風味を引き出し、なめらかな舌触りに仕上げた逸品。お餅は、こだわりのもち米を蒸してつくことで、しっかりしたコシを出している。

人気のロールケーキ「THEセブンロール」170円(税込)は、濃厚なホイップクリームを増量し、これまで以上にコクある味わいに。また細かく粉砕した薄力粉を使うことで、口どけのよさもアップ。

定番商品の「こだわりカスタードのエクレア」140円(税込)[※5月2日(火)より順次発売]も、やはりカスタードクリームにこだわりの卵「エグロワイヤル」を使用。コーティングのチョコレートには、3種類の産地のカカオを使った風味の高いものを使用している。


そのほか、和洋折衷スイーツとして「北海道十勝産小豆使用クリーム白玉ぜんざい」250円(税込)や「北海道十勝産小豆使用生どら焼き(粒あん&ホイップ)」220円(税込)もお目見えする[※どら焼きは5月2日(火)より順次発売]。

現在、生まれ変わったシュークリームの魅力を伝えるべく、WEB CMをセブン-イレブン公式YouTubeチャンネルにて公開中!「THEセブンシュー」をいじめる意地悪でプライドの高いデコスイーツ達がぎゃふんとなる姿は、現実社会と重ね合わせて見れる部分もあって、スカッと爽快な気分になる人もいるのでは?こちらもぜひチェックしてみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable