SEARCH
書き文字から時代が見える!新書「美しい日本のくせ字」

昨今パソコンで打ち出された文字が多用される社会で、手書きの文字は人々とは離れてきているように感じる。しかし「文字は人の心を表す」と昔から言われるように、手書きの文字は人と密接な関係にあることに変わりはない。

そんな文字に注目し、文字から時代を探る新感覚の書籍「美しい日本のくせ字」が、5月22日(月)より発売される。

同書では、くせ字蒐集家の井原奈津子氏が約30年にわたり採取した、めくるめく「くせ字」の世界を紹介。

稲川淳二、南伸坊、レディ・ガガなど、著名なお笑いタレントや世界的スターの文字、さらに王羲之などの古典文字から、道ばたで拾った名もなき文字まで、井原氏は何を読み解くのか…。

豪華なフルカラーはページを開くたび、わくわくさせてくれる。深くて、ちょっと曲がったくせ字の世界へあなたを誘う同書は、まさに注目の一冊だ。

「美しい日本のくせ字」(A5判変型/ソフトカバー/208 Pages)の価格は1800円(税抜)。一人で、だれかと、じっくり楽しんでみたい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable