流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

CAWAII, MONO

ここにいるニャ、思わず遊んでしまうステーショニャリー「猫ふせん」フェリシモ猫部から登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェリシモ猫部によると、「そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん」をウェブ上にて好評販売中だ。

同商品は、2422枚もの応募写真の中から選ばれた13匹のモデル猫による「のぞき猫」「まわりで遊ぶ猫」「開けると……猫」の3種類のふせんセットとなって誕生した。本や手帳からひょっこりと現してくれる姿にほっこりと癒されそう。

フェリシモ猫部は、友だちに本を渡すときにペタッと貼ってネコミニュケーションのきっかけに、ノートや手帳などよく見るページにペタッと貼って気づいたときに猫と目が合う「そこにいたの!?」体験を楽しんでほしいと提案している。

この商品を購入すると、その価格の一部が「フェリシモ猫基金」として飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動などに活用される。

ふせん5種(各10枚)またはふせん4種(各10枚)がオリジナルパッケージに入って3種類。全部集めてもよし、プレゼントにもおすすめ。「そこにいたの!? ノートで遊ぶ 猫ふせんの会」は月1セット初回お試し価格税込646円、通常価格税込702円となっている。1回だけ1種類だけの購入も可能。

「そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん」はこちら(http://www.feli.jp/s/pr160205/2/)から

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事