流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

BEAUTY

桜吹雪舞う会場で“ビューティー”を体感!SHISEIDO THE GINZA主催の“お花見女子会”が今年も開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


来たる3月19日(土)資生堂花椿ホール(東京銀座)にて、ひと足早い“お花見女子会”が開催される。

SHISEIDO THE GINZA主催のスプリングパーティー「美と、花あそび。2016」は、桜が咲き誇る会場で“お花見”と“ビューティー”が一度に体験できる女子だけの特権。

今年のテーマは「はかなさ」。生命力あふれる満開の桜、散りゆく桜吹雪、散った花びらが流れる小川など、パーティー会場では、桜の持つはかない美しさをさまざまな形で表現していく。

同イベントにてフラワーアレンジメントとライブを手掛けるのは、国内外で活躍するフラワーデザイナー、Massa Nakagawa氏。そして桜吹雪舞うフォトスポットはアーティストの松尾高弘氏が担当。

そして桜をテーマにしたインスタレーションには、写真作家の濱田祐史氏と映像作家の北上伸江氏の作品を起用し、生花とデジタルアートの融合を表現していくという。

当日はヘア&メーキャップアーティストによるタッチアップ(当日抽選)や、発売前の新商品を自由に試せるコーナー、紫外線ケアに関するクイズの出題など体験型ブースも充実しているので、ぜひ自身のスキルアップにも役立てて!


“花より団子”の方には、資生堂パーラーによるカクテルやフレーバーティーとともに、スイーツやフィンガーフードのサービスもあり。


「美と、花あそび。2016」は13:30~と17:30~の1日2回開催(各回約120分)。参加費用は3500円(税込)で、費用には「マキアージュ デュアルカラールージュ」(税込2700円)引換券が含まれている。


パーティーの参加方法など詳細は下記サイトから。

「美と、花あそび。2016」
http://stg.shiseido.co.jp/info/index.html#inf0000000198

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事