流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

金箔のコーティングが印象的!大人なバレンタインチョコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

紳士な男性へのバレンタインチョコは、ホテルオークラ東京の大人テイストのチョコレートから選んでみては?

ホテルオークラ東京の創業者で男爵の位を持つ大倉喜七郎氏。世界をもてなすホテルを目指した大倉喜七郎氏は、芸術や文化への知識や理解が深く、開業する際に日本の伝統美や文化を生かすことを念頭に置いた。

そんな大倉喜七郎の愛したであろう品々をテーマに、紳士な男性に向けた大人のテイストのボンボンショコラ「Amour de Baron~Luxe (リュクス)~」(5個入り)、「Amour de Baron ~Trinité (トリニテ)~」(3個入り)を、1月13日(金)~2月14日(火)の期間、同ホテルのテイクアウトコーナー「シェフズガーデン カメリア」(1階)にて発売。

白トリュフ&アーモンドプラリネをはじめ、赤ワイン、抹茶、薔薇、ティラミスからなる「Amour de Baron ~Luxe~」5個入り/3200円は、食のオークラならではのあくなき食への探求心を具現化したもの。注目したいのが、白トリュフ&アーモンドプラリネ。白トリュフオイルで香りをつけたビターとミルクのチョコレート2種に、金箔のコーティングを施し、何ともゴージャスな仕上がりだ。限定数80個。

「Amour de Baron ~Trinité~」3個入り/2000円は白トリュフ&アーモンドプラリネ、赤ワイン、抹茶を詰め合わせた。限定数100個。

シャンパンやウィスキーなど、洋酒によく合うチョコレートで、大人なバレンタインを演出してみて。

■『ホテルオークラ東京』
住所:東京都港区虎ノ門2-10-4

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事