流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

今年はもっと騒いじゃおう!東京近郊ハロウィンイベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のハロウィンの予定はもう決まった?10月31日(火)当日は平日なので都内で騒ぐとして、ハロウィン前の週末などは、ちょっとだけ遠出して、近くのアミューズメントパークで楽しんでみてはいかが?各所、趣向を凝らしたイベントを開催中だ。せっかくの楽しいお祭り、当日だけなんてつまらない!!もっともっと思いっきりエンジョイして!

ということで、近郊のハロウィンイベント情報をまとめて紹介しておこう。


1.富士急ハイランド
都心からの電車のアクセスが良いこの施設では、10月31日(火)まで「富士急ハロウィンフェスタ」を開催中。思わず写真を撮りたくなる、SNS映えする限定メニューや写真スポットが登場するほか、スペシャルイベントが盛りだくさん!なかでも、10月21日(土)、22日(日)、31日(火)の3日間、“史上最恐”ホラーハウス“「絶凶・戦慄迷宮」から逃げ出した亡霊が入園者とともに園内を徘徊する「ハロウィン戦慄仮装パレード」は見ものの一つ。さらに、この3日間は、2つ以上のアイテムで身体の半分以上を覆うハロウィン仮装をしてくると入園料が無料になるのでとってもオトク!ハロウィン当日前にSNSにアップすれば、注目度もアップすること間違いなしだ。


2.横浜・八景島シーパラダイス
次は、都内からも近い「横浜・八景島シーパラダイス」をチェック。ここでは、11月5日(日)まで「シーパラハロウィン2017」を開催中。 “海の生きものたちのハロウィン”をテーマにさまざまなイベントが行われている。海の動物たちのショー「ももくろちゃんZ ぐーちょきSEAぱーてぃー ~うみのどうぶつたちもやっぱノリノリー!~」では、ハロウィンやいたずら演出が追加され、動物たちが使用する小道具がハロウィン仕様になったり、ビジョンに映る観客が動物やおばけに変身するなど、いままでにない驚きやおもしろさがプラスされている。仮装して来場すると、前方ステージで海の動物たちがより間近で見られる特典も!海の動物たちと仮装した来場者によるダンスも開催予定。秋の海辺で、ハロウィン気分がたっぷり満喫できそうだ。


3.サンリオピューロランド
最後に紹介するのは、小田急・京王両線が使えて都心からも行きやすい「サンリオピューロランド」。「ピューロハロウィーンパーティ」を開催中だ。今年は、昼は仮装!夜は絶叫!」がテーマ。「Day Time」ではフォトスポットや仮装したキャラクターとのグリーティング、「Night Time」ではキャラクターたちが来場者と力を合わせてゴーストとたたかう「ハロウィーンゴーストレンジャーパレード」や、「ゴーストピエロ」たちが徘徊するピューロランド史上初の本格ホラーエリア「ゴーストピエロのホラーハウス」が登場する。休日の「ハロウィーンゴーストレンジャーパレード」には、ハローキティやマイメロディらによる「ピューロレンジャー」が出演するので特にオススメだ。この施設のポイントは、やはり、大好きなサンリオキャラクター達との写真が撮れるところ。せっかくのハロウィン、好みのキャラクターと楽しみたいなら、やっぱりココがベスト?!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事