SEARCH
本日開始!「美女と野獣」の世界を表現したイルミネーション


冬のイルミネーションが話題にのぼる季節になってきた。

カレッタ汐留では、2017年No.1ヒット作品のディズニー映画「美女と野獣」の世界観をイメージしたイルミネーション「Caretta Illumination 2017 ~真実の愛の物語~」を、2017年11月16日(木)~2018年2月14日(水)に開催。

昨年は約46万人が来場し、汐留の冬の風物詩としても定着したカレッタ汐留のイルミネーション。今年度は、カレッタイルミネーションを象徴する青を基調としながら、主人公ベルのドレスカラーである“ベルイエロー”色に光のタワーが彩られ、「ベルと野獣のダンス」シーンの世界観をロマンティックに表現。ダンスホールをイメージした会場には象徴的なキャンドルが装飾され、メインツリーには劇中に登場する「魔法の薔薇」が設置されるなど、細部にまでこだわった演出で「美女と野獣」の世界観を作り上げている。

また、点灯期間中、「ベルと野獣のダンス」をイメージした、光と楽曲が織りなすスペシャルイルミネーションショーも上演されるので、そちらにも注目だ。


さらに、イルミネーション開催に先立ち、カレッタ汐留館内でも「美女と野獣」の世界観が楽しめるスペシャルスポットが続々オープンしている。特に注目したいのは、「美女と野獣」日本語版ボイスキャストである昆夏美さん、山崎育三郎さんが実際に着用した衣装の展示。あの感動のダンスシーンでベルと野獣が着ていた衣装をイメージしたドレスとコートが間近で見られるチャンスだ。

カレッタ汐留で、ロマンティックな「美女と野獣」の世界観を堪能してみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable