流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

老舗の集大成!リブロース1g 6.8円のステーキ店がグランドオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加


肉好き女子に耳よりな情報をお届け!1月15日(月)、千代田区に「やっぱりあさくま 九段下店」がオープン。美味しいステーキを食べたいなら外せないお店の登場だ。

日本初の郊外型レストランを出店し、サラダバーを考案・開発した1948年創業の「あさくま」が、真実の“美味しいステーキ”を提供すべく出店したのが「やっぱりあさくま 九段下店」。

リブロースでも300g/2040円(税抜)、1g換算6.8円で食べることができる「やっぱりあさくま」のステーキは、肉の品質にこだわり、米国ならブラックアンガス牛に限定、豪州産なら穀物肥育期間を指定した肉を使用。

肉は旨みを逃さないよう厚みにこだわり、注文されてからカット。旨みを内部に保留するため、400~500度の強い火力による直火焼きで焼き上げている。

メニューはディナータイムの「フィレステーキ」が200g/1780円(税抜)、「サーロインステーキ」が250g/2205円(税抜)、ランチタイムは「乱切りカットステーキ」が200g/1100円(税抜)。ステーキは50gごとに増量オーダーが可能となっている。

ステーキのことを知り尽くした「あさくま」だからできる極上のおいしさを、「やっぱりあさくま 九段下店」で味わってみて。

■「やっぱりあさくま 九段下店」
住所:東京都千代田区 飯田橋1−3−7 1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事