流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

都内で「チョコレートフォンデュ」が食べられるお店3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐバレンタイン。今年はいつもとはちょっと違ったチョコを贈りたい、…そんな時は、お相手と一緒に「チョコレートフォンデュ」を食べてみてはいかがだろうか。さまざまな具材を使ってディップする作業も楽しく、大切な人と特別な時間が過ごせるはずだ。今日は、都内でSNS映え抜群の「チョコレートフォンデュ」が食べられるお店を3店紹介しよう。


1.【スヌーピーミュージアム内・Cafe Blanket】の「スヌーピーミュージアム バレンタインウィーク スペシャル ピーナッツチョコレートフォンデュ」1名/1800円(税抜)
最初に紹介するのは、六本木のスヌーピーミュージアム内にあるカフェの、バレンタイン期間限定のチョコレートフォンデュ。ミュージアムの余韻に浸りながら、人気のパンケーキやフルーツなどを、ピーナッツバターが隠し味のチョコレートソースにディップ!スヌーピーファンにはたまらない瞬間だ。予約は2名から、要予約、販売期間は2月14日(水)まで。※カフェの利用にはSNOOPY MUSEUM TOKYOの入場券が必要


2.【アリスのファンタジーレストラン】の「S.S.Strawberry Fondue」1680円(税抜)
ここで食べられるのは、チョコレートフォンデュというよりはストロベリーフォンデュ。いちごやフレンチトースト、マシュマロ、チーズなどの具材を、たっぷりのいちごを煮詰めた手作りのストロベリーソースでディップ。お好みでクランチチョコやポップシュガー、ナッツをトッピングできる。2月28日(水)まで都内4店舗(新宿・池袋・銀座・西新宿)で開催中。


3.【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】の「チョコレートフォンデュ食べ放題」1時間/1580円(税抜)
最後は、成城石井が運営するワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO」の「チョコレートフォンデュ食べ放題」に注目を。とちおとめ(イチゴ)、田辺農園バナナ、青森産リンゴなど6種のフレッシュフルーツや、藻塩せんべいなど4種のスナックを、成城石井が販売している「クーベルチュールチョコレート」を使用したソースにディップして食べるスタイル。こんなにバラエティ豊か、かつ豪華で1時間1580円とはウレシイ限り。実施期間は2月13日(火)~3月29日(木)、実施時間:平日15:00〜18:00(LO)限定 ※麻布十番店のみ16:00~、神谷町店のみ土日祝日も開催 ※16:00以降は別途テーブルチャージが発生 ※利用条件は、ワンドリンク制(フルーツセット・スナックセットごとのおかわり)

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事