流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

“天空のフレンチダイニング”の「イースター・ランチ」で春を満喫!

このエントリーをはてなブックマークに追加


渋谷エクセルホテル東急25階のフレンチレストラン「ア ビエント」では、3月4日(日)~4月1日(日)の期間、イースターがテーマのコース「Déjeuner de Pâques ~イースター・ランチ~」を提供する。

フランスでは“Pâques(パック)”と呼ばれるイースター。キリストの復活と、冬が明けて春が訪れたことを祝い、家族や友人とご馳走を食べて祝う大切な祭日だ。

この日に食べる料理は日本でも知られているイースターエッグやチョコレートの他にも様々なものがあり、“復活祭の仔羊”と呼ばれる羊料理や、プロヴァンス地方のハムのリエットなど、地域ごとの伝統料理も存在する。

「ア ビエント」では、そんな祝祭の文化や楽しい雰囲気が身近に感じられる、シェフが趣向を凝らした料理が並ぶランチコースを用意。イースターにちなんだ料理4種類からなる前菜に始まり、スープ、オマール海老のアメリケーヌまたは豪州産牛フィレ肉のグリエから選べるメインディッシュ、デザートへと続いていく。デザートは卵形のチョコレートの中に、旬の苺を使った甘酸っぱいムースと、豊かなコクと甘さが特徴の練乳クリームを乗せた可愛らしい一品だ。

1日20食限定で、料金は3800円(税・サ料込)。地上100メートルからの景色が望める“天空のフレンチダイニング”で、春の足音を感じるランチタイムを満喫してみてはいかがだろうか。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事