流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

大手町が情熱の国に!“夏のスペインワイン祭り”今年も開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


フラメンコ、闘牛、ワインバル。おそらく多くの人がこんなイメージを持っているであろう“スペイン”。情熱の国とも呼ばれるこの国の魅力を思いっきり味わうことができるイベント「Salud! 大手町 2018夏のスペインワイン祭り」が、7月30日(月)~8月10日(金)の期間、東京・大手町にて開催される。※5日(日)は除く


同イベントは、大手町エリアの活性化を目的に毎年夏に開催される大規模グルメイベントだ。特に今年は日本とスペインの外交関係樹立150周年という記念すべき年にあたり、スペイン大使館後援のもと、スペインのプレミアムワインやフラメンコ、ラ・トゥナの演奏を楽しめる企画も準備している。

今回のポイントは何と言ってもスペインのプレミアムワインがお得に楽しめること。長期熟成のプレミアムなワイン「クネ」や「ロジャーグラート」、「ビーニャ・レアル」といった有名ブランドのワインをはじめ、さまざまな種類のワインが堪能できる。

チケットは3枚つづりの1ドリンク&1フードチケットに加え、プレミアムワインを1杯おかわりできる「ワンドリンクチケット」がセットになっている。価格は、Webチケット3300円/当日チケット3800円(ともに税込)。

そのほか、スペインの伝統的な踊りフラメンコのショーやスペインの伝統音楽ラ・トゥナの生演奏なども楽しめ、スペインの風を肌で感じることができる。


各店舗では、プレミアムワインに合う本イベント限定のフードを提供。銀座ライオン大手町ビル店では「生ハムチーズの盛り合わせ」、鯖みやまでは「鯖のアヒージョ」、五香路では「イベリコ豚の串焼」、ラ・マレンマでは「カラフルトマトのブルスケック」などのスペインフードを堪能できる。


また、先着500名(各日先着100名)には、缶つまのプレゼントがあり、家に帰ってからもお酒のおつまみとして楽しめるのもうれしい。

今年の夏は、プレミアムなワイン&料理とフラメンコとラ・トゥナで、情熱の国スペインを感じるイベントを楽しみたい!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事