流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

子どもがよく食べる果物1位!8月7日は「バナナの日」

このエントリーをはてなブックマークに追加


8月7日(火)は「バナナの日」。「日本バナナ輸入組合」が、子どものバナナに関する調査を発表した。調査対象者は全国の年中~高校3年生とその母親の計728名。


まず、子どもがよく食べる果物を聞いたところ、リンゴやみかんを押さえてバナナが1位だった。


さらに「バナナが好き」と回答した子どもは71.8%もいるなど、バナナ人気の高さがよくわかる結果となっている。


また、子どもがバナナを食べる理由については「おいしい」が63.7%と一番多く、次に「腹持ちがよい」が35.8%、「いろいろな栄養がふくまれる」が30.6%と続いた。「お菓子の代わり」にしている人も28.9%と、バナナはおやつや補食としての評価が高いことがわかった。


一方でバナナを食べない子どもにその理由を聞くと、「食感」「におい」などが挙げられる中で「家族が食べないので、家に置いていない」という回答もあり、単に家庭の“バナナ不足”なため口にしない(できない)ということが明らかになった。

今の季節、バナナのオススメの食べ方は「冷凍バナナ」や「冷やしバナナ」。「冷凍バナナ」は皮をむいて1本ずつラップに包んで冷凍庫に入れるだけ。いたって簡単だ。食欲が落ちる暑い夏、冷たいバナナで栄養補給をしてみては?

『バナナ大学』( http://www.banana.co.jp/ )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事