流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

宮城県亘理町で毎年恒例の「はらこめしスタンプラリー」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


いくらと鮭の絶品郷土料理「はらこめし」。その発祥の地・宮城県亘理(わたり)町で、 10月1日(月)より毎年恒例の「はらこめしスタンプラリー」がスタートする。


今や全国区の人気を誇る宮城県亘理町発祥の「はらこめし」。秋鮭を醤油や日本酒などの割り下でふっくらと煮て、その煮汁で炊き上げたご飯の上に、鮭の身と煮汁にさっと通したツヤツヤのはらこ(イクラ)を贅沢にたっぷりと乗せたものが亘理自慢の「元祖はらこめし」。

毎年恒例となった「はらこめしスタンプラリー」では、亘理町内のスタンプラリー参加店23店で「はらこめし」を食べる(もしくは購入する)と1⾷につき1つのスタンプを押印。

スタンプ1個でも応募できる「スタンプ1個コース」と、参加店2店分のスタンプを集める「⾷べ歩きコース」の2つのコースがあり、スタンプを集め応募すると、海辺の天然温泉「わたり温泉鳥の海ペア宿泊券」などが抽選で当たるという、食べたら二度おいしいキャンペーンだ。

ぜひ宮城県亘理町で食欲の秋を満喫しよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事