流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

大人気の“ジム飯”がデリバリーサイト「くるめし弁当」に新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


ジムでトレーニングしている人を食事面でサポートする“ジム飯”を提供する「BROS TOKYO」が、弁当配達・宅配デリバリーの総合サイト「くるめし弁当」にて販売をスタート!

「BROS TOKYO」は、“美味しく楽しく続けられる健康習慣”をモットーに、アスリートフードマイスターの資格を持つトレーナーが開発する“ジム飯”を提供している。

「くるめし弁当」にて販売をスタートしたのは「BROS TOKYO」のテイクアウトメニュー「海南鶏飯 シンガポールチキンライス」など。十六穀米、国産チキンブレスト・小松菜・トマト・レッドオニオン・パクチー・カシューナッツ・山椒などの野菜や肉が品数多く入った「海南鶏飯 シンガポールチキンライス」は一皿381kcalで、たんぱく質28.1g、炭水化物79.7g、食物繊維2.3g、カルシウム73mg、鉄1.3mg。アスリートのみならず、美しさを求める女性も摂取したい栄養素がバランスよく含まれている。

「くるめし弁当」でメニューを注文できるのは9:30~15:00の時間帯で、他にもタイ料理として人気の「ガパオライス」や、「タコライス」などのヘルシーな料理が揃っている。

「くるめし弁当」の配達可能エリアは首都圏周辺。6000円以上からは配達無料で届けてくれるという。

ジム通いをしている人の食を支えてくれる“ジム飯”の「くるめし弁当」での宅配スタートで、これからは「忙しいからコンビニ弁当で食事をすまそう」なんてことがなくなりそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事