流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

満開のコスモスと楽しむ!一夜限りの「ねぶくろシネマ」

このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもが騒いでも気兼ねなく親子で映画を観られる環境を作りたいと、2015年12月に東京都調布市の父親たちが立ち上がりスタートした一夜限りの野外映画館「ねぶくろシネマ」。

32回目となる今回は、10月6日(土)に岡山県笠岡市の「道の駅 笠岡ベイファーム」にて、ミニオンズシリーズの第1作「怪盗グルーの月泥棒」を上映する。


「ねぶくろシネマ」には、子どもも大人も一緒に楽しめるような工夫が盛り沢山。自分たちで持ってきた椅子や敷物で座席を作り、会場では声を出してもいい、立ち上がってもいいというのがルール。子どもたちの感情から出る素直な言葉や笑い声が作りだすアットホームな雰囲気も「ねぶくろシネマ」の大きな魅力となっている。


今回の会場となる「道の駅 笠岡ベイファーム」では、満開のコスモスと一緒に映画を楽しむことができる。参加費は無料で事前予約の必要はなく、ねぶくろの持ち込みも必須ではないため誰でも気軽に参加できる。開場は16:30、上映時間は18:30~20:30を予定。 雨天の場合は10月7日(日)に延期されるため、開催可否については公式HPを要チェック!

秋の夜長を親子で楽しめる絶好のチャンスをお見逃しなく!

■「道の駅 笠岡ベイファーム」
住所:岡山県笠岡市カブト南町245-5

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事