流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

CAWAII, MONO

「となりのトトロ」刺繍デニムシリーズのバッグ・ポーチ発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


スタジオジブリ作品グッズショップ「どんぐり共和国」から誕生した新ブランド「Closet(クローゼット)」から、となりのトトロのデザインを繊細な刺繍で表現した刺繍デニムシリーズが10月13日(土)より発売される。

「Closet」は、優しい中に芯の強さを持つスタジオジブリ作品のヒロイン達に焦点をあて、商品を通じて“私が私になれる場所”を提案するブランド。


今年3月にラゾーナ川崎にブラント初の常設店をオープンし、コスメやポーチ、アクセサリーなど大人女子向けのスタジオジブリグッズをセレクトして展開している。

新商品のとなりのトトロのデニムシリーズは、大人気の「魔女の宅急便」の刺繍デニムシリーズに次ぐ第2弾。

ひとつひとつのモチーフが繊細な刺繍で表現されており、普段使いしやすいトートバッグ、ランチトートバッグ、ミニポーチ、マチ付きポーチの4種展開で、内生地はデニムと相性の良いマスタ―ドカラーになっている。


A4サイズのノートや雑誌にもぴったりの「トートバッグ リース(W320×H350mm)」2300円(税別)は、どんなシーンにも活躍。


お弁当を入れるのにちょうど良いマチ付きの「ランチトートバッグ リース(W310×H220×D100mm)」2100円(税別)は、毎日のランチタイムが楽しくなりそう。


同シリーズで一番小さな「ミニポーチ リース(W125×H90×D30mm)」1500円(税別)は、リップやテッシュなどの小物入れに。


コスメポーチとしておすすめの「マチ付きポーチ リース(W220×H130×D60mm)」1700円(税別)は、メイク直しのたびに刺繍されたトトロが可愛くて気分が高まりそう。

「となりのトトロ」の刺繍デニムシリーズは、「Closet」ラゾーナ川崎プラザ店ほか、全国の「Closet」コーナー限定で販売。

デニム生地ながら華やかなデザインが魅力のアイテムから、ぜひお気に入りを見つけてみて。

■「Closet by どんぐり共和国」1号店
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ3階

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事